トレンド

女子トモと行きたい、昔ながらの風情を感じる宿

今回紹介したいのは、昔ながらの雰囲気を味わう旅。古き良き時代を思い起こさせるような、趣のある宿は、女子トモとの旅にいつもと違った楽しさを与えてくれます。タイムスリップしたかのような、歴史を感じられる場所での非日常を楽しんでみませんか?

一軒家や離れで風情を感じる宿

人目を気にすることのない一軒家や離れの宿は、ホテルなどと違った趣があります。昔ながらの風情を感じる、落ち着いた雰囲気の宿では、時間が経つのも忘れてしまいそうです。

「京宿家 淳風 しらふじ庵」

京宿家 淳風 しらふじ庵

京都府京都市、阪急「大宮駅」から歩いていける「京宿家 淳風 しらふじ庵」は、築120年を超える町家の佇まいを残した宿。1日1組限定で、伝統的な日本家屋を貸し切りにしています。京都独特の木造2階建ての町家に、伝統美は残しつつも快適に過ごせるように近代的なアレンジが加えられています。食事はなく素泊まりだけのプランで、泊まるというより、まるで暮らすような滞在を楽しむことができます。
 

客室の一例

客室の一例。
 

坪庭

京町家の特徴である坪庭は、情緒があって癒やされます。
 

お風呂

お風呂はモダンに改装されているので、旅の疲れもスッキリ。
 

ロビー

全て貸し切りなので、出入りも24時間自由。他の宿泊客を気にしなくていいのも、女子トモとの旅ではうれしいところ。昔ながらの風情を感じながら、一風変わった京都を楽しんでみませんか?
 

「湯布院ほてい屋」

湯布院ほてい屋

大分県由布院にある「湯布院ほてい屋」は、JR久大本線「由布院駅」からタクシーなら約5分で到着します。まるで故郷に帰ったようにくつろげる「湯布院ほてい屋」の中でも体験したいのが、茅葺き屋根の離れ「ほていの間」での宿泊。日本古来の家作りである茅葺き屋根の建物に泊まれる、貴重な宿です。
 

客室の一例

「ほていの間」の客室。ほてい屋の名を冠した客室に入って天井を見ると…日本古来の技術に驚かされます。
 

由布院温泉

温泉は、お肌に優しい由布院特有の単純泉。体の芯から温まります。
 

よっぴー亭

「湯布院ほてい屋」のもう一つの楽しみが、夜会処「よっぴー亭」。囲炉裏を囲みながら無料の焼酎や昔懐かしいあられを味わうことができます。囲炉裏のそばだと、旅の会話も自然とはずみそうです。
 

 

古き良き日本が感じられる旅

普段生活している場所と雰囲気の違いが大きくなるほど、非日常感は増します。どこか懐かしさを感じるような、昔ながらの雰囲気を感じる旅館で、特別な時間を過ごしてみませんか?

「倭乃里(わのさと)」

倭乃里

岐阜県高山市の大自然の中にある「倭乃里」。行き方は、JR高山本線「高山駅」からタクシーで20分ほど。館内には囲炉裏があり、外には水車がある、どこか懐かしい雰囲気が感じられます。「佇び(わび)」「寂(さび)」を感じながら、心がなごみくつろげる宿で、古き良き日本の時に触れてみませんか。
 

客室の一例

各部屋からは、15,000坪もの広大な敷地を持つ「倭乃里」の、大自然の景観を楽しむことができます。四季折々の表情を見せる豊かな自然は散策することもでき、薪炊きのかまどや水車などとともに、「倭乃里」ならではの風情に触れられます。写真は本館1階、「一の宮」の客室。
 

囲炉裏

館内にある囲炉裏に火が灯ると、どこか懐かしい気分とともに、時を忘れてしまうような落ち着いた雰囲気を感じます。夕食後には、「倭乃里」の語部(かたりべ)が青竹で燗にした地酒のかっぽ酒を振る舞ってくれます。
 

 

「森秋旅館(もりあきりょかん)」

森秋旅館

群馬県渋川市、伊香保温泉にある「森秋旅館」は、和風の落ち着いた旅館です。JR上越線「渋川駅」からバスに30分程度揺られると到着する「伊香保温泉駅」から、3分ほど歩いくと「森秋旅館」が見えてきます。「黄金の湯」と呼ばれる源泉100%のお湯をかけ流している露天風呂からは、周囲の山々の絶景が眺められます。
 

客室の一例

客室の一例。
 

伊香保石段街

伊香保石段街は、数多くある温泉地の中でも「レトロな石段街」として有名。どこか懐かしさが漂う石段街は「森秋旅館」から歩いて数分の距離。周囲には、ハワイがまだ独立国だった頃の日本駐在公使別邸や、寛永8年(1631年)に作られた関所を復元した建物などもあり、まるで別の時代にタイムスリップしたかのような雰囲気を味わえます。
 

射的

温泉街で以前はよく見かけた「射的」。「森秋旅館」には、そんなレトロな旅を提案するプランがあります。旅館の隣にある射的店「やまにや」の遊技券(1回)を付けた宿泊プラン。女子トモとめいっぱい遊ぶ旅。射的に懐かしさを感じる人にも、新鮮さを感じる人にもおすすめです。
※プランについては2017年2月時点の情報。