トレンド

【旅行・おでかけ】神秘の絶景!幻の白い砂浜

【旅行・おでかけ】神秘の絶景!幻の白い砂浜

与論島は鹿児島県最南端の島で、沖縄からもほど近い場所に位置しています。与論島の「百合が浜」はいつでも見ることのできる砂浜ではありません。干潮時の条件が整ったときにのみ現れる幻の浜。その美しさは息をのむほどです。誰もが認める、神秘の絶景です。

▼条件がそろった時にのみ現れる幻の浜

百合が浜

 
▼エメラルドグリーンに輝く海

百合が浜の海

 

ベストシーズン

ベストシーズン

亜熱帯気候のため一年を通して暖かい与論島。「百合が浜」が現れるのは、春先から夏の終わりにかけての大潮の干潮時といわれています。透き通るような青い空と青い海を楽しむことができるこの季節に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

アクセス

飛行機:那覇より約40分、鹿児島より約70分、沖永良部(おきのえらぶ)より約25分。
フェリー:那覇より約4時間40分、本部より約2時間、鹿児島より約20時間。

食べたい1品

アテモヤ

※写真はイメージです。

与論島のトロピカルフルーツのひとつ「アテモヤ」。見たことも食べたこともないという方も多いのではないでしょうか。「森のアイスクリーム」とも呼ばれる甘い果実をぜひ一度食べてみてください。

合わせて行きたい

与論島

※写真はイメージです。


サザンクロスセンター

与論島の歴史や文化、自然と出会える場所が「サザンクロスセンター」です。与論島には高い建物や山などがないため、サザンクロスセンター最上階の展望台からは島を一望できます。景色だけではなく与論島の歴史なども学ぶことができるので、初めて訪れる際はぜひ足を運んでみては。


映画「めがね」の舞台

2007年公開の日本映画「めがね」は、与論島を舞台に物語が繰り広げられます。美しい海や砂浜が多くのシーンで登場し、与論島の空気を感じることのできる作品です。映画に登場する民宿の建物は実在しており、映画そのままの雰囲気を味わうことができます。


この情報は2017年3月25日時点のものです。

 
 

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪

girls_328_220
まったり、ほっこり楽しむ♪女子旅特集>>

お花見旅
桜の名所100選♪>>

にごり湯に入れる宿
にごり湯のある宿が大集合!>>