トレンド

【旅行・おでかけ】絶好のドライブポイント!角島大橋

【旅行・おでかけ】絶好のドライブポイント!角島大橋

山口県下関市と角島を結ぶ「角島大橋」。青い空と日本とは思えないほど美しい海に架かる橋は、絶好のドライブポイントです。また、夕日に照らされて輝く橋の美しさはため息が出るほど。橋の完成とともに多くの観光客が訪れるようになりました。

▼角島側から見た角島大橋
角島側からの景色
 
▼夕日に照らされて輝く橋
夕焼けの角島大橋
 
▼絶好のドライブスポット!
角島大橋
 

ベストシーズン

角島大橋_ベストシーズン

通年を通して美しい景観を楽しめる角島ですが、青い海と白い砂浜を存分に楽しめる夏はおすすめです。夏の日差しのなか、陽を受けて輝く海をみながらのドライブも楽しむことができます。

アクセス

 

角島大橋アクセス

中国自動車道「下関IC」より車で約1時間、またはJR「特牛(こっとい)駅」より車で約15分で角島大橋へ。

食べたい1品

下関のふく

※写真はイメージです。

角島からほど近い下関の特産品と言えば「ふく(河豚)※」。下関は古くからふくを食べる文化があり、除毒する技術が蓄えられてきました。そのため、下関には各地で水揚げされたふくが集まってきます。ぜひ一度本場下関で絶品のふくを味わってみてください。
※縁起の良い「福」と掛けて「ふぐ」を「ふく」と呼ぶことがあります。

合わせて行きたい

牧崎風の公園

牧崎風の公園

日本海を一望できる岬にある「牧崎風の公園」。気持ちの良い海風に吹かれながらの散歩は、穏やかな時間を提供してくれます。公園には駐車場もあるので、ドライブがてらぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

映画「四日間の奇蹟」の舞台

2005年に公開された「四日間の奇蹟」は、同名の小説が原作の角島を主な舞台とした映画です。物語とともに角島の美しい海と自然の豊かさを垣間見ることができます。

この情報は2017年1月27日時点のものです。