トレンド

美しい自然と1,000万ドルの夜景にうっとり 絶景を楽しむ長崎グルメ旅

五島列島、壱岐島、対馬など多数の島々を抱え、47都道府県中で最も島が多い県として知られる長崎県。ヨーロッパの街並みを再現したテーマパーク「ハウステンボス」や、世界新三大夜景に選ばれた「稲佐山」など、朝から夜まで楽しめる絶景スポットの宝庫です。豊かな自然に恵まれ、海の幸・山の幸も充実。春の行楽シーズンにぴったりな長崎のお出かけスポットをご紹介します。

 

※掲載しているイベント情報は、記事公開時点のものとなります。

観光スポット①:ハウステンボス

日本のテーマパークNo.1の広さを誇るハウステンボス。その広大な敷地内には風車やレンガ造りの建物が立ち並び、さらにその間を運河が流れ、まるでヨーロッパの街並みを歩いているような気分を楽しめます。一年を通して美しい花々を楽しめますが、特に今の季節に見頃を迎えているのが色とりどりのチューリップ。3月14日~4月5日は「スペシャルウィーク」が開催され、700品種100万本のチューリップが咲き誇る姿はまさに絶景です。夜には町全体が美しいイルミネーションに包まれ、幻想的な気分に浸れます。そのほか、ダイナミックなVR体験、森の中を駆ける迫力満点の一人乗りコースター、巨大迷路など、大人から子供まで楽しめるアトラクションが充実しています。

■付近のおすすめグルメはこちら!

店舗①:ロード・レーウ

JR 大村線 ハウステンボス駅 徒歩15分のハウステンボス内のレストラン街にあるステーキレストラン『ロード・レーウ』。昭和30年代に生まれたという佐世保名物「レモンステーキ」が楽しめる人気店です。薄切りの牛肉を熱した鉄板の上に敷き、醤油ベースのレモン風味ソース、さらにレモン果汁を絞っていただきます。肉の旨みとレモンの爽やかな酸味がマッチして、「何枚でも食べられる!」とハマってしまう人が続出するおいしさです。

店舗情報

ロード・レーウ
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス内 タワーシティ 1F
電話番号:0570-064-110

店舗②:チーズワーフ

こちらも JR 大村線 ハウステンボス駅 徒歩15分のハウステンボス内にあるチーズ専門店『チーズワーフ』。1階ではチーズを販売、2階のレストランで食事を楽しめます。定番メニューはチーズフォンデュ。たっぷりの野菜、お肉、海鮮などに熱々・濃厚なチーズが絡み、満足感の高いメニューになっています。他にもパスタやハンバーグなどの洋食を良心的な価格で提供。種類豊富なビールやワインとの相性も抜群です。

店舗情報

チーズワーフ
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町ハウステンボス1-1 ハウステンボス内 アトラクションタウン チーズワーフ 2F
電話番号:0570-064-110

観光スポット②:五島列島

九州の最西端・長崎港から西に100km、大小合わせて140以上の島々から成る五島列島も、長崎旅行でぜひ訪れたい絶景スポットです。かつて遣唐使の停泊地として利用され、江戸時代には九州本土から逃れてきたキリシタンたちが身を寄せるといった歴史的背景を持つこの場所には、現在も島全体で50余りの教会が建ち、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界遺産にも登録されています。美しい自然とともに遺された歴史ある建築物の数々。その情緒的な佇まいに、本土とはまた違った長崎の魅力を感じられるはずです。

■付近のおすすめグルメはこちら!

店舗①:心誠

福江空港より車で約12分、福江港からは徒歩約10分の場所にある『心誠』。五島列島で最も大きい福江島にあり、人気店なので早めの予約がおすすめです。昼は定食メイン、夜は居酒屋として観光客や地元客で連日賑わいます。地元の海で獲れた鮮度抜群の魚介類を、刺身や寿司のほか、天ぷら、みそ焼き、炭火焼きとあらゆる料理で提供。直火で熱々に炊き上げる、種類豊富な釜飯にもお店のこだわりが詰まっています。

店舗情報

心誠
住所:長崎県五島市福江町10-5 1F
電話番号:0959-74-3552

店舗②:うま亭

福江港から徒歩1分の場所にある『うま亭』。長崎本土からのフェリーが乗り入れる福江港ターミナルのすぐそばにある定食屋で、「五島に着いたらまず向かう」という人もいるそうです。長崎といえばちゃんぽん、そして五島といえば五島うどんが有名ですが、こちらのお店ではどちらも味わうことができます。野菜たっぷりのちゃんぽんと、ツルツル食感の五島うどん、どちらもだしの効いたスープが絶品。箸が止まらないおいしさです。

店舗情報

うま亭
住所:長崎県五島市東浜町1-8-3
電話番号:0959-74-3981

観光スポット③:稲佐山(長崎ロープウェイ)

標高333メートル、長崎市のシンボル稲佐山は、日本屈指の夜景の名所として知られ、非常に人気が高いスポットです。香港・モナコとともに「世界新三大夜景」、神戸・札幌とともに「日本新三大夜景」に選ばれています。ロープウェイのゴンドラに乗って5分、あっという間に到着した山頂から見下ろせるのは、「1000万ドルの夜景」と称されるうっとりするほど美しい光景。昼間とは違う表情を見せる長崎の街並みを眺めながら、旅の思い出とともにロマンチックな気分に浸れます。

■付近のおすすめグルメはこちら!

店舗①:ひかりのレストラン

ロープウェイに乗り、淵神社駅から稲佐岳駅まで5分の場所にある『ひかりのレストラン』。稲佐山山頂、360度の大パノラマの展望台にあるレストランです。一面ガラス張りの壁面の席では、長崎の街並みを眺めながら食事を楽しむことができます。料理は長崎のご当地メニューがメインで、人気のトルコライスをはじめ、ちゃんぽん、皿うどん、長崎和牛の焼き肉など。アルコールやおつまみメニューもあるので、絶景を眺めながらほろ酔い気分も味わえます。

店舗情報

ひかりのレストラン
住所:長崎県長崎市稲佐町364 稲佐山展望台 2F
電話番号:029-886-3554

異国情緒あふれるテーマパークや、歴史的・文化的な建造物など、見て・歩いて楽しむスポットに事欠かない長崎県。歩き疲れたら絶品グルメでエネルギーをチャージして、次の絶景スポットに向けて出発しましょう。

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪

閉じる

最後まで記事を読んでいただき
ありがとうございます。
下記ボタンからアンケートに
ご回答いただけます。