トレンド

ドライブにおすすめ!自然を満喫する千葉県・房総半島グルメ旅

神奈川県川崎市へ車を走らせ、東京湾アクアラインを通って渡る千葉県の房総半島。都心ではなかなか出会えない豊かな自然や、海に面した半島ならではのアクティビティが楽しめ、週末の小旅行にもぴったりの観光エリアです。潮風を感じるおしゃれなカフェから、必食のご当地グルメまで、バラエティに富んだグルメスポットとともにご紹介します。

 

※掲載しているイベント情報は、記事公開時点のものとなります。

観光スポット①:鴨川市

一年を通して温暖な気候の南房総。鴨川市では、一足先に春を感じられる「菜な畑ロード」が新たな観光名所になっています。1万坪の広大な敷地に広がる一面の菜の花畑は実に見事。風に揺れる黄色いじゅうたんは、眺めているだけで癒しと元気をもらえます。観賞用の菜の花摘み体験(有料)や、朝採りの食用菜の花、地元の野菜・果物の販売も実施。カップルや家族連れに人気の水族館・鴨川シーワールドもほど近く、菜の花鑑賞を楽しんだ後は海の生き物たちとふれあうのもおすすめです。
※菜な畑ロードの開催期間は2020年1月11日(土)〜3月8日(日)となります。

■付近のおすすめグルメはこちら!

店舗①:NONKEY’S CAFE ノンキーズカフェ

JR 外房線 安房鴨川駅より徒歩7分の場所にある『ノンキーズカフェ』。海を眺めながら軽食やスイーツを楽しめるカジュアルなカフェです。ボリュームのあるサンドウィッチや、フォトジェニックなスムージーなどが人気です。サーフショップに隣接しており、テラス席なら水着のままでも利用可能なので、サーファーたちの憩いの場にもなっています。

店舗情報

NONKEY’S CAFE ノンキーズカフェ
住所:千葉県鴨川市前原358-34 2F
電話番号:04-7094-5173

店舗②:イタリアンレストランダイニングCaSa

JR 外房線 安房鴨川駅より徒歩8分の場所にある『イタリアンレストランダイニングCaSa』。鴨川産の食材をふんだんに使ったイタリアンが楽しめるレストランです。ふっくらと焼き上げた自家製フォッカチオや、もちもちの生パスタ、上品な甘さのデザートなど、シェフこだわりの創作イタリアンは絶品です。リーズナブルなランチから贅沢なコースメニューまで、幅広いシーンで利用できます。

店舗情報

イタリアンレストランダイニングCaSa
住所:千葉県鴨川市横渚143-1
電話番号:0470-93-0358

観光スポット②:内房エリア

千葉県南西部、東京湾・浦賀水道沿岸の内房エリアは、背の高いヤシの木が並ぶ袖ケ浦海浜公園、空中で絶景のパノラマビューを楽しめる鋸山ロープウェー、かわいい動物たちとふれあえるマザー牧場など、スケールの大きい自然を満喫できる観光スポットが充実。初夏には潮干狩りが楽しめる狩場や多くの船が行き来する漁港もあり、獲れたての海の幸も存分に味わえます。車窓から入る爽やかな潮風、夕日が沈む海岸線など、ドライブデートにもぴったりです。

■付近のおすすめグルメはこちら!

店舗①:漁協直営食堂ばんや 本館

JR 内房線 保田駅より徒歩15分の場所にある『漁協直営食堂ばんや 本館』。浦賀水道に面し、鋸南町の保田漁港内にある食堂です。港で水揚げされた旬の海鮮を、寿司、天ぷら、海鮮丼など、ボリューム満点のメニューに調理して提供してくれます。活気のある店内は、漁師の胃袋を支えてきた漁港の食堂ならでは。すぐそばには温泉施設「ばんやの湯」があり、食事の前後に汗を流すこともできます。

店舗情報

漁協直営食堂ばんや 本館
住所:千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
電話番号:0470-55-4844

店舗②:道の駅とみうら 枇杷倶楽部

JR 内房線 富浦駅より徒歩約15分の場所にある『道の駅とみうら 枇杷倶楽部』。「全国道の駅グランプリ2000」で最優秀賞受賞しています。おみやげショップのほか、房総の伝統料理づくりなどの体験も充実している道の駅です。オープンテラスもあるカフェレストランでは、特産品「房州びわ」の自家製ピューレを使ったフルーティーな味わいのびわカレーが人気。びわジュース、びわソフト(テイクアウトのみ)などのメニューもあります。

店舗情報

道の駅とみうら 枇杷倶楽部
住所:千葉県南房総市富浦町青木123-1
電話番号:0470-33-4611

観光スポット③:勝浦市

千葉県南東部に位置する勝浦市は、近年リゾート開発が進む人気の観光地。特に日本三大朝市に数えられる勝浦朝市が有名で、旬の魚介や農作物を求めて、午前6時の開場時間前から多くの人で賑わいます。いまの時期に訪れるなら、2001年から開催されている「かつうらビッグひな祭り」は必見。市内各所に約30,000体のひな人形が飾られる一大イベントで、2020年2月22日~3月3日までが会期となっています。遠見岬神社の60段の石段にずらりと並ぶおひなさまの姿は圧巻です。

■付近のおすすめグルメはこちら!

店舗①:てっぱつ屋

JR 外房線 勝浦駅より徒歩7分の場所にある『てっぱつ屋』。勝浦市のご当地B級グルメ「勝浦タンタン麺」(通称:勝タン)を提供しているお店です。勝浦タンタン麺は、辛みの強い真っ赤なスープが特徴で、こちらのお店のタンタン麺も食べ進めるうちに汗が噴き出すほどの辛さ。コクのあるスープが中太麺によく絡み、シャキシャキの白髪ねぎがアクセントとなって「辛い!でも旨い!」と病みつきになる人が後を絶ちません。

店舗情報

てっぱつ屋
住所:千葉県勝浦市出水1238
電話番号:0470-73-6006

2019年秋の台風・豪雨で甚大な被害を受けた千葉県ですが、多くの人々の支援を受け、復旧・復興に向けて前進しています。千葉に足を運び、観光を楽しむことも大切な支援のひとつ。ぜひグルメ旅を満喫しに、早春の房総半島を訪れてみてください。

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪

閉じる

最後まで記事を読んでいただき
ありがとうございます。
下記ボタンからアンケートに
ご回答いただけます。