トレンド

一度食べると忘れられない!リピート必至の全国人気ラーメン店5選

地域やお店により、多種多様なこだわりがあるラーメン。地元のお店はもちろん、出かけた先でオンリーワンの味を堪能するのも楽しいものです。中でも、その味を求めて全国から多くの方が訪れる名店は、ラーメン好きならぜひ味わっておきたいですよね。行列に並んでから食べるラーメンは、一層おいしく、リピートしたくなるに違いありません。今回は、お店で実際に食事をした方々の口コミ情報を元に編集部が選定した、全国で人気の「ラーメン店」をご紹介します。

#店舗1:らーめん稲荷屋(東京)

東京メトロ 銀座線 稲荷町駅 2番出口より徒歩3分の「らーめん稲荷屋」。フレンチ出身のオーナーによる変わり種のラーメンも楽しめるお店。

最初にご紹介するお店は、東京・元浅草にある『らーめん稲荷屋』です。東京メトロ 銀座線 稲荷町駅 2番出口より徒歩3分。上野や浅草からもアクセスしやすい場所にあります。
「らーめん稲荷屋」のオーナーは何とフレンチ出身だそう。醤油ラーメンや塩、まぜそばといった定番メニューに加え、フレンチのエッセンスを生かした様々な限定メニューも味わえます。

ワンタン麺(900円)。レアチャーシューとワンタン5個がトッピングされたボリューム満点の一杯。

写真のメニューは、ワンタン麺(900円)。スープは油分を感じさせないあっさりした醤油味で、細麺との相性が抜群。
ミディアムレアの大きなチャーシューが目に飛び込んできますが、その下からは、レンゲからはみ出すほどボリュームのあるワンタンが5個もあらわれます。
さらに、ワンタンには肉がたっぷり入っていて、かなり食べごたえがありますよ。

店舗情報

らーめん稲荷屋
住所:東京都台東区元浅草2-10-13 島田ビル 1F
電話番号:03-3841-9990

#店舗2:小豆島ラーメン HISHIO 岡山駅前店(岡山)

「小豆島ラーメン HISHIO 岡山駅前店」は、JR 岡山駅より徒歩3分の距離。小豆島産のヤマロク醤油とカタクチイワシを使ったご当地ラーメンが楽しめる。

続いてご紹介するお店は、『小豆島ラーメン HISHIO 岡山駅前店』。JR 岡山駅より徒歩3分の人気店です。
小豆島ラーメンとは、小豆島産のヤマロク醤油とカタクチイワシを使ったご当地ラーメン。
煮干しにありがちな雑味や苦みはなく、旨味たっぷり。いわゆる魚介系のラーメンとはまたひと味違ったおいしさです。

醤(ひしお)そば(780円)は、「小豆島ラーメン HISHIO 岡山駅前店」の定番メニュー。味わい深い醤油スープを堪能できる。

写真のメニューは、定番メニューの醤(ひしお)そば(780円)。
醤油スープは味わい深く、飲み干せるおいしさです。独自に開発された中細ストレート麺ともよく合います。
替玉は、「心ゆくまで」無料ですので、がっつり食べたいときにもおすすめ。さらに、替え玉にもネギやチャーシューが添えられているのはうれしいですね。

店舗情報

小豆島ラーメン HISHIO 岡山駅前店
住所:岡山県岡山市北区本町2-23
電話番号:086-230-0430

#店舗3:赤湯ラーメン 龍上海 赤湯本店(山形)

JR 奥羽本線 赤湯駅より徒歩20分の「赤湯 ラーメン龍上海 赤湯本店」。南陽市のご当地ラーメンを扱った有名店。

続いてご紹介するお店は、山形県南陽市にある『赤湯ラーメン 龍上海 赤湯本店』。JR 奥羽本線 赤湯駅より徒歩20分の有名店です。
赤湯ラーメンは、南陽市(旧赤湯町)のご当地ラーメンで、赤湯産の唐辛子を使った辛みそを入れたもの。
「龍上海」で提供される赤湯ラーメンは辛さの中にも旨味があると評判ですが、中でもこちらの本店は別格のおいしさだとか。

辛みそを溶かしながら食べる赤湯からみそラーメン(880円)。コクのあるみそスープとにんにくの風味を楽しめる。

赤湯からみそラーメン(880円)は、「龍上海」の看板ラーメン。コクのあるみそスープに、赤い辛みそがトッピングされていますので、溶かしながら食べましょう。
みそスープだけでもおいしいのですが、辛みそを溶かしていくと、辛さとにんにくの風味が増して、一層コクが出ます。
麺はもっちりとした自家製の太麵ちぢれ麺で、しっかりと辛みそを受け止めてくれます。太麺ちぢれ麺、みそスープ、ポイントの辛みそのバランスが絶妙な一品です。

店舗情報

赤湯ラーメン 龍上海 赤湯本店
住所:山形県南陽市二色根6-18
電話番号:0238-43-2952

#店舗4:こってりらーめん誉(千葉)

JR 常磐線 東武野田線 柏駅 西口より徒歩3分の「こってりらーめん誉」。カウンター10席のみの行列必至店。

続いてご紹介するお店は、柏にある『こってりらーめん誉』。JR 常磐線 東武野田線 柏駅 西口より徒歩3分の、名前の通り背脂こってりなラーメンが味わえるお店です。
「柏に行ったら必ず行く」という方も多い人気店ですが、カウンター10席のみなので行列は必至。
こちらのお店では、麺の量や硬さ、味の濃さ、トッピングなどを細かくカスタマイズできるので、待っている間に考えておくとよさそうです。

みそ味玉子中盛(1,000円)。味噌スープは、濃厚でまろやかな味わい。

写真のメニューは、みそ味玉子中盛(1,000円)。中盛は、麺が1.5倍になります。
もちもちの中太麺は、食べごたえ十分。スープは、みそに背脂が加わることで濃厚ながらもまろやかな味わいになり、どんどん箸が進んでしまうと評判です。
6種類のつけだれが選べるつけめんも、人気メニューなので試してみたいですね。

店舗情報

こってりらーめん誉
住所:千葉県柏市旭町1-7-11
電話番号:04-7145-9700

#店舗5:ラーメン考房 昭和呈(愛知)

「ラーメン考房 昭和呈」は、知多バス 常滑南部線 常滑駅で乗車、苅屋停留所より徒歩5分の立地。レトロな店構えながら、創作系メニューが豊富。

最後にご紹介するお店は、愛知県常滑市にある『ラーメン考房昭和呈』。知多バス 常滑南部線 常滑駅で乗車、苅屋停留所より徒歩5分です。
こちらのお店は、レトロな店構えですが、こだわりの創作系メニューが豊富。週末には限定メニューも登場します。

一番人気の魚介塩ノ麺(880円)。化学調味料を使っていない、こだわりのスープを楽しめる。

写真のメニューは、塩系で一番人気の魚介塩ノ麺(880円)。麺は細麺の自家製麺で、スープは化学調味料を使わずに作られています。
塩の出汁はまろやかで、魚介系のしっかりとしたコクがあり、細麺との相性が抜群です。
このほか、ずわい蟹や海老、鯛など、こだわりの素材を使った、ここでしか味わえない創作麺がラインナップされていて、訪れるたびに新しい発見がありそうです。
来店を重ねるとプレミアム会員になることができ、会員限定のメニューが楽しめるなどの特典が用意されているので、ぜひ会員を目指して何度も訪れたいですね。

店舗情報

ラーメン考房 昭和呈
住所:愛知県常滑市苅屋柳田136
電話番号:0569-34-4408

全国で人気のラーメン店を5つご紹介しました。ご当地名産のものを使用していたり、独自のメニューを開発していたりなど、その店でないと食べられない味ばかりです。どれも食べごたえのある、満足できるおいしさ。ぜひラーメンを食べに出かけてみてはいかがでしょうか。
※画像とユーザーの声はRettyから提供

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪