トレンド

自慢の鶏白湯スープを担々麺に! マイルドで食べるたびに表情を変える一杯「らぁめん冠尾」

「蒙古タンメン 中本」の大ブレイクを皮切りに、ここ数年で辛いラーメンがブームとなっている。 特に増えてきているのが担々麺を提供するお店だ。もともと中華料理の1メニューという印象が強かったが、近年ではラーメン専門店でも担々麺を提供するお店が増えてきている。今回は鶏白湯スープに辛味を合わせた絶品担々麺を紹介したい。

鶏白湯スープが自慢!絶品担々麺を提供する「らぁめん冠尾」

JR 山手線 恵比寿駅に西口より徒歩2分の「らぁめん冠尾」

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。
JR 山手線 恵比寿駅に西口を出て徒歩2分のところにある「らぁめん冠尾」。
下北沢の人気店「桑嶋」プロデュースの鶏専門のお店だ。11:30から通し営業で朝4:00までやっている嬉しいお店(日曜のみ1:00まで)。
鶏白湯というと豚骨よりもヘルシーで女性にも人気が高い。

鶏白湯スープが自慢の鶏担湯らぁめん(¥980)

こちらが鶏担湯らぁめん(¥980)。
自慢の鶏白湯スープに辛味を加えて担々麺に仕上げた一品。これが旨い!
鶏白湯に胡麻、自家製辣油、五香粉などを合わせている。
鶏白湯で辛さをマイルドに抑えながら、ひき肉にも辛味を和えてあるので、溶かしながら食べると美味しい。卓上の青山椒をガシガシ入れるのもオススメだ。麺は角切りストレート。

食べるたびに表情を変えながら美味しくなっていく一杯

ひき肉、ナッツに鶏チャーシューの角切り、野菜もいんげんや刻み紫タマネギなどバリエーションに富んでいて楽しい。青い部分を生かしたネギの切り方も秀逸だ。
食べるごとにいろいろと表情を変えながら美味しくなっていく一杯。
オリジナリティもあり、食べていてとても楽しい一杯だ。

店舗情報

らぁめん冠尾恵比寿西店
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-11 鈴木ビル1F
電話番号:03-6416-5169

スープの厚みが贅沢で、満足度の高い一杯。
鶏白湯が辛さをマイルドにしてくれるという点で、辛いのがあまり得意でない方にもオススメだ。
※画像とユーザーの声はRettyから提供

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪