トレンド

人気店集結!関東圏でおすすめのスイーツスポット5選

流行の発信地・東京を擁する関東には、スイーツファンなら見逃せない人気店も多く集まっています。今回は、お店で実際に食事をした方々の口コミ情報を元に編集部が選定した、関東圏で人気の「スイーツ」店を5店舗ご紹介します。海を臨みながらトロトロのフレンチトーストをいただける名店や、300年以上の歴史を持つオイモ農家が手がけるカフェなど、一度は行ってみたいお店が目白押しです。

#店舗1:パティスリーラブリコチエ(東京都)

JR 中央線 高円寺駅北口より徒歩7分の距離にある「パティスリーラブリコチエ」。秋になると店前に貼られる「もんぶらんはじめました」の文字を心待ちにする人も多い。

最初にご紹介するのは、JR 中央線 高円寺駅北口より徒歩7分の『パティスリーラブリコチエ』です。
「パティスリーラブリコチエ」のオープンは2009年。フランス語で杏の木(ラブリコチエ)という意味を持つこちらのお店では、フランスや国内の有名店で腕を磨いたオーナーパティシエ自慢のケーキをいただくことができます。

「口の中いっぱいに栗が広がり、濃厚で甘みたっぷりのマロンペーストがたまらない」と評判のモンブラン(490円)。秋冬の限定品。

「パティスリーラブリコチエ」のおすすめメニューは、秋冬限定のモンブラン(490円)。濃厚な栗の味が楽しめると評判のメニューです。
こちらのモンブランはテイクアウトも可能ですが、「イートインの場合は美味しいマロンクリームがお皿まで溢れる」サービスが受けられるのだそう。
また、「土台のメレンゲがテイクアウトでは体験出来ない程のサクサク感!」と、イートインならではの食感も評判です。お時間に余裕があるときはイートインで是非どうぞ。

店舗情報

パティスリーラブリコチエ
住所:東京都中野区大和町1-66-3
電話番号:03-5364-9675

#店舗2:祇園(群馬県)

桐生市バス おりひめバス 新宿三丁目より徒歩4分の「祇園」。「お抹茶が飲め、ゆったりできる憩いの場」と、リピーターからも好評。

次に紹介するのは、桐生市バス おりひめバス 新宿三丁目より徒歩4分の『祇園』です。
群馬県にあるお店ですが、店名のとおり京都を感じさせる和モダンな店構えが魅力。落ち着いた雰囲気の中で食事を楽しむというコンセプトから、中学生以上のみ入店できる仕組みになっています。大人のお茶会に出かけたい時におすすめのお店です。

人気の抹茶パフェ(990円)。リピーターも「苦味がしっかりあって美味しい!ここは抹茶パフェがおすすめ」と太鼓判。

「祇園」のおすすめメニューは、抹茶パフェ(990円)。抹茶の濃厚な味はもちろん、「白玉がモチモチしていて、抹茶アイスと一緒に食べると美味しい」と、トッピングの食感も好評の一品です。
ちなみに「祇園」では、イチゴなどの季節限定パフェも用意されているとのこと。訪れるたびに違った味が楽しめるお店です。

店舗情報

祇園
住所:群馬県桐生市新宿3-13-15
電話番号:0277-43-2266

#店舗3:LONCAFE江ノ島本店(神奈川県)

湘南の海を眺めながら、トロトロのフレンチトーストがいただける「LONCAFE江ノ島本店」。小田急電鉄 江ノ島線 片瀬江ノ島駅より徒歩20分の距離。

次に紹介するのは、小田急電鉄 江ノ島線 片瀬江ノ島駅より徒歩20分の『LONCAFE江ノ島本店』。ふわふわトロトロのフレンチトーストが楽しめるという人気店です。
「LONCAFE江ノ島本店」があるのは、四季折々の花々が咲く名所として知られる「江の島サムエル・コッキング苑内」。異国情緒が漂う庭園を散策したあと、お店で一休み…というコースもよさそうですね。

人気の濃厚クリームブリュレ(1,480円)。誕生日などの記念日に来店した方には、特別なトッピングも用意されるとか。

おすすめメニューは、濃厚クリームブリュレ(1,480円)。
ベリーソースが添えられたクレームブリュレの味も評判ですが、口コミで絶賛されているのはフレンチトーストの食感。

「とろっとした食感だけど、表面はさくっとしている」「添えられているアイスクリームをのせて食べると、トーストのアツアツ感とアイスのひんやり感が口の中であわさって、最高」など、ファンの熱い声が寄せられています。

店舗情報

LONCAFE江ノ島本店
住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-38江の島サムエル・コッキング苑内
電話番号:0466-28-3636

#店舗4:チーズガーデン那須本店(栃木県)

こちらが「チーズガーデン 那須本店」。手仕事によるケーキ作りにこだわっている人気店です。JR 東北新幹線 那須塩原駅西口から関東自動車バス 那須ロープウェイ行 チーズガーデン前より徒歩約5分。

次に紹介するのは、栃木県那須郡那須町にある『チーズガーデン那須本店』。JR 東北新幹線 那須塩原駅西口から関東自動車バス 那須ロープウェイ行 チーズガーデン前より徒歩約5分の距離にあります。「Life is Endlessly Delicious 美味しい人生」というコンセプトのもとで経営されている人気店です。
お店が自信作と謳うメニューは、御用邸チーズケーキ(1,350円)。常温で持ち運べるベイクドタイプのケーキなので、お土産にもおすすめです。

チーズガーデンシューバター(190円)。「バターたっぷりのクリームだけあって、バターのような硬さと口溶けがある」と評判。

「チーズガーデン那須本店」のおすすめメニューは、チーズガーデンシューバター(190円)。「硬めのシューに、バターたっぷりの特性クリームを詰めた一品」で、本店限定のメニューだそうです。
濃厚そうなイメージですが「甘さはすごく控えめで、口の温度でクリームがすぐ溶ける」とのことで、ついつい摘まんでしまいたくなるのだとか。手土産にもよさそうですね。

店舗情報

チーズガーデン那須本店
住所:栃木県那須郡那須町高久甲喰木原2888
電話番号:0287-64-4848

#店舗5:オイモカフェ(埼玉県)

納屋を改装したという温かな店構えが魅力。オーナーは300年以上もの歴史を持つ、老舗のサツマイモ農家さん。

最後に紹介するのは、埼玉県入間郡にある『オイモカフェ』。サツマイモの老舗農家が手がける、ヘルシーメニューを中心としたカフェです。所沢駅東口から西武バス 所58-1 上富より徒歩1分の距離にあります。
メディアにも頻繁に取り上げられている人気店なので、日によっては予約をしないと入店できないことも。国内の有名なロックフェスにも連年出店しているため、音楽が好きな人は出店情報をチェックしてみるといいかも。

いも丼(900円)。「サツマイモが凄すぎて存在が薄いのですが、コーヒーも最高に美味しいんです」とのコメントも。コーヒーとあわせてのオーダーがおすすめ。

「オイモカフェ」のおすすめメニューは、こちらのいも丼(900円)。「滲みているフレンチトースト、サツマイモチップス、生クリーム、サツマイモ飴の入ったスペシャルスイーツ丼」という、サツマイモが盛りだくさんな一品です。

「サツマイモの天然蜜がたっぷり」と評判の味わいを、ぜひ一度試してみてください。

店舗情報

オイモカフェ
住所:埼玉県入間郡三芳町上富287
電話番号:090-2729-5236

以上、関東圏でぜひ行っておきたい「おすすめスイーツスポット5選」を紹介しました。関東圏のスイーツスポットというと都内に目が行きがちですが、埼玉県や栃木県などちょっと遠出をした際に訪れておきたい人気店がたくさんあります。あなたのお気に入りのお店を、ぜひシェアしてくださいね。
※画像とユーザーの声はRettyから提供

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪