トレンド

九州のラーメン特集!豚骨の名店やご当地ラーメンの人気店が勢揃い

ラーメンは、普段の食事にはもちろん、旅行先でご当地の味を食べくらべるのも醍醐味ですよね。九州は福岡をはじめ、ラーメン文化が根付いている場所。地域によってそれぞれ違った特徴のあるこだわりのラーメンが揃っているので、ぜひ制覇したいものです。 今回は、お店で実際に食事をした方々の口コミ情報を元に編集部が選定した、九州で人気の「ラーメン店」をご紹介します。

#店舗1:博多一双博多駅東本店(福岡県)

JR 博多南線 博多駅より徒歩6分の「博多一双博多駅東本店」。丁寧に仕込んだ濃厚な泡立つ豚骨スープが楽しめるお店。

最初にご紹介するお店は、福岡にある『博多一双博多駅東本店』です。JR 博多南線 博多駅より徒歩6分。
博多だけでなく、全国から集まる有名ラーメン店のひとつで、時間を問わず行列ができていることが多いのだとか。博多ラーメンの中でも濃厚な豚骨ラーメンが味わえると評判のお店だそうです。

JR 博多南線 博多駅から徒歩6分の「博多一双博多駅東本店」。丁寧に仕込んだ濃厚な泡立つ豚骨スープが楽しめるお店。

写真のメニューは、ラーメン(650円)。「豚骨カプチーノ」と呼ばれる白く泡が立ったスープは「博多一双」ならではのもの。
濃厚な豚骨ですが、あっさりと仕上げられていて、豚骨特有のクセは全くないのだとか。お店に入ったときの豚骨の香りからは予想外の飲みやすいスープだそうです。
具材は脂身のあるチャーシューに、青ネギ、きくらげ、焼海苔が乗っています。スープの美味しさとのバランスから、シンプルにまとめられた一品です。

店舗情報

博多一双博多駅東本店
住所:福岡県福岡市博多区博多駅東3-1-6
電話番号:090-472-7739

#店舗2:麺也オールウェイズ(長崎県)

長崎市バス 都心部循環線 思案橋・丸山より徒歩6分の「麺也オールウェイズ」。濃厚な豚骨ラーメンを味わうことができるお店。

続いてご紹介するお店は、長崎市にある『麺也オールウェイズ』。

久留米系のコクのある豚骨ラーメンを中心に、創作系のラーメンも楽しめるお店です。長崎市バス 都心部循環線 思案橋・丸山より徒歩6分の距離にあります。

こちらも行列がよくできている人気店だそう。お店は24時まで営業しているので、〆に立ち寄るのにもおすすめです。

レモンとんこつラーメン(750円)は、豚骨と酸味の新感覚ラーメン。つけ麺(普盛 850円)やとろーり煮玉子ラーメン(750円)なども人気。

写真のメニューは、「麺也オールウェイズ」名物のレモンとんこつラーメン(750円)。豚骨のスープに、レモンのスライスがのっているという珍しいラーメン。レモンの下には分厚いチャーシューが隠れているそうです。
レモンの酸味がプラスされることで、濃厚でありながら「さらっと食べられる」と人気があります。長崎一押しという声も聞かれるほど。ラーメン好きならぜひ味わっておきたい一品です。

店舗情報

麺也オールウェイズ
住所:長崎県長崎市万屋町5-22
電話番号:095-824-1199

#店舗3:さといも(宮崎県)

宮崎交通 野崎東病院線 原の前より徒歩3分「さといも」。昔ながらの宮崎ラーメンが味わえるお店。

続いてご紹介するお店は、宮崎市にある『さといも』。宮崎交通 野崎東病院線 原の前より徒歩3分の距離です。昔ながらの宮崎ラーメンが楽しめる名店で、素朴な味わいは多くの地元の方から愛されているとか。
麺は自家製麺で、お店の入口前には製麺所があります。その日の気候に応じて、小麦粉の配合が変えられているそうです。

定番のラーメン(600円)をベースに、麺や肉の大盛り、玉子をトッピングしたメニューが選択可能。

写真のメニューは、ラーメン(600円)。宮崎ラーメンならではの中太麺に、豚骨しょうゆだれスープ、チャーシュー、もやしがのっています。
宮崎県産の豚骨を10時間煮込んで作られたというスープは、あっさりながらもコクがあり、麺やチャーシューとの相性は抜群だとか。つい最後まで飲んでしまうという声も多数。チャーシューも県産の豚でとても柔らかく煮込まれているそうです。

店舗情報

さといも
住所:宮崎県宮崎市大島町原ノ前1445-107
電話番号:0985-32-6868

#店舗4:のり一(鹿児島県)

「のり一」は、鹿児島市電1系統 高見馬場駅より徒歩4分の超あっさり系の独自のラーメンが人気。

続いてご紹介するお店は、鹿児島市にある老舗のラーメン専門店『のり一』。鹿児島市電1系統 高見馬場駅より徒歩4分の距離にあります。
いわゆる鹿児島ラーメンとはひと味違う、とてもあっさりした塩ラーメンが楽しめるというお店です。
天文館というアーケード街にあり、深夜まで開いているので、お酒のあとの〆は必ずここ、という方も多数。夜も満席のことが多い人気店です。

ラーメン(中 500円)が普通サイズで、(大 550円)は大盛。とてもリーズナブルなラーメン。

写真のメニューは、ラーメン(中 500円)。澄んだ鶏ガラ系のスープに、チャーシュー、もやし、ねぎを合わせたシンプルなラーメンです。
スープはあっさりとしたやさしい味ながら、奥にまろやかなコクがあり、また食べたくなる美味しさだとか。ワンコインということが信じられないほど、コスパの良いラーメンだそうですよ。

店舗情報

のり一
住所:鹿児島県鹿児島市山之口町9-3神川ビル 1F
電話番号:099-222-4497

#店舗5:大黒ラーメン(熊本県)

熊本電鉄 上熊本線 池田駅より徒歩8分の「大黒ラーメン」。創業は1980年。昔ながらの熊本ラーメンが楽しめる名店。

最後にご紹介するお店は、熊本市にある『大黒ラーメン』。熊本電鉄 上熊本線 池田駅より徒歩8分の距離。
ガツンとした熊本ならではのラーメンが楽しめると、メディアでもたびたび取り上げられている人気店です。こちらも、全国から多くのラーメンファンが訪れるとか。

マー油がたっぷり入ったくろまるラーメン(750円)。コクが濃縮されたこれぞ熊本ラーメンという味。

写真のメニューは、お店おすすめの一品、くろまるラーメン(750円)。焦がしにんにくのきいたマー油がたっぷりと入った黒いスープが特徴のラーメンです。
山盛りのもやしに、倍量の麺というボリュームは、なかなかの迫力で圧倒されるそう。肝心のお味も、中太麺とスープがよく絡んで美味しいと評判です。
「大黒ラーメン」では、とろとろのホルモンも名物だそうなので、ぜひラーメンとセットで楽しんでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

大黒ラーメン
住所:熊本県熊本市北区高平1-1-14
電話番号:096-352-7418

九州で楽しめる、ご当地の特徴あふれるラーメン店を5つご紹介しました。九州というと豚骨のイメージが強くあるかもしれませんが、地域それぞれで個性的なラーメンが揃っています。どれも地元名店ならではの味わいが楽しめる、こだわりの美味しさばかりです。ぜひ、食べくらべてみてはいかがでしょうか。
※画像とユーザーの声はRettyから提供

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪