トレンド

仙台で牛タンを食べるならココに行くべき!おすすめの店8選

仙台名物の牛タンは、定食ではテールスープや麦飯とともにいただくのが特徴。仙台には歴史ある老舗から全国進出している有名店、オリジナルのメニューを出しているお店など、様々な牛タン専門店があります。今回は、お店で実際に食事をした方々の口コミ情報を元に編集部が選定した、仙台で人気の「牛タン専門店」をご紹介します。

#店舗1:旨味太助

「旨味太助」は仙台市営地下鉄南北線勾当台公園駅から徒歩4分で、仙台の牛タン焼き発祥の店。

初めに紹介するのは、仙台市営地下鉄南北線勾当台公園駅から徒歩4分の『旨味太助』です。
初代が昭和23年(1948年)に牛タン焼き専門店をオープンさせたのが、仙台の牛タン焼きの始まりとされています。
牛タンの美味しさを最大限に引き出すのは塩という初代の考えに従い、牛タン焼きは塩味のみを提供するお店です。

牛タン定食B(5枚)は、牛タン焼きに野菜漬けが添えられ、テールスープと麦飯がついた定食。

牛タン定食B(5枚 , 1,850円)の牛タン焼き。牛タンに野菜漬けが添えられ、テールスープと麦飯がついています。
牛タンは1枚1枚が大きく、噛むと旨味があふれるのだとか。塩味へのこだわりから、「シンプルで素朴かつ豪快、元祖の貫禄を感じました」という声もありました。
ボリューム満点の牛タン定食C(5枚 , 2,200円)を食した方からは、「麦飯、テールスープとの最強コンビネーションでそれでもあっという間に完食」と声が上がるほど、麦飯やテールスープとの相性もよいようです。

店舗情報

旨味太助
住所: 宮城県仙台市青葉区国分町2-11-11 千松島ビル 1F
電話番号:022-262-2539

#店舗2:たんや善治郎 仙台駅前本店

「たんや善治郎 仙台駅前本店」はJR仙台駅から徒歩2分。職人が手切りする牛タン焼きは塩焼きのみを提供。

次に紹介するのは、JR仙台駅から徒歩2分の『たんや善治郎 仙台駅前本店』です。「たんや善治郎」は仙台市をはじめとした宮城県内に、約10店舗展開しています。
牛タンは職人による手切り。厚みがあっても食べやすくするため、一枚一枚、厚さや硬さ、霜や筋の入り方に合わせて、切込みが入れられています。
「たんや善治郎」も、牛タン焼きは塩焼きのみを提供。

牛タン塩焼きと牛タンつくね、牛タンソーセージ、ゆでタンと麦飯、とろろ、テールスープ楽しめる善治郎定食。

善治郎定食(2,350円)は、牛タン塩焼きと牛タンつくね、牛タンソーセージが、漬物と南蛮味噌とともにワンプレートに盛られ、ゆでタンと麦飯、とろろ、テールスープがついています。
ボリューム満点で牛タンを味わい尽くせると評判のメニュー。
牛タンは柔らかくて弾力があり、牛タンソーセージと牛タンつくねは焼き加減が絶妙だそうです。ゆでタンは出汁がよく染みていて、ホロホロなんだとか。

店舗情報

たんや善治郎 仙台駅前本店
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-38 AKビル 3F
電話番号:050-5570-2929

#店舗3:牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店

「牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店」は仙台市営地下鉄東西線宮城野通駅から徒歩2分。オーストラリア産の牛タンを使うお店。

続いて紹介するのは、仙台市営地下鉄東西線宮城野通駅から徒歩2分の『牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店』です。
「牛タン焼専門店 司」は仙台市内に数店舗とロサンゼルスに店を構えています。
オーストラリア産の牛タンを使用し、岩手県産ナラ炭を使った炭火で焼いているのが特徴。

牛タン焼きとこがし麦飯、テールスープ、サービスでとろろがつく牛タン定食 1.5人前定食。

牛タン定食 1.5人前定食(3,050円) は、牛タン焼きに、こがし麦飯、テールスープ、サービスでとろろがつきます。
牛タンは厚みがあって歯ごたえが感じられながらも、柔らかくて美味しいのだとか。
美味しさのあまり、「他の牛タン屋さんも行ったことあるけど、ここの牛タンが一番美味しく感じたかも」や「2日連チャンで行ったのはここだけの話」など絶賛する声が多くありました。
単品の熟成牛タン(1,700円)や牛タンたたき(2,100円)、牛タン角煮(690円)などで、一杯という使い方もできるお店です。

店舗情報

牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店
住所:宮城県仙台市宮城野区榴岡1-2-37 ダイワロイネットホテル仙台 1F
電話番号:022-298-7388

#店舗4:牛たん料理 閣 ブランドーム店

牛タンたたきを最初に提供したという「牛たん料理 閣 ブランドーム店」は、仙台市営地下鉄東西線青葉通一番町駅から徒歩2分。

続いて紹介するのは、仙台市営地下鉄東西線青葉通一番町駅から徒歩2分の『牛たん料理 閣 ブランドーム店』です。「牛たん料理 閣」は仙台市内に2店舗を展開。
仙台の牛タン専門店では、牛タン焼きに絞ったメニューを提供するお店が多い中、「牛たん料理 閣」は「牛タンたたき」や電力ビル店で提供する「牛タン刺身」を最初にメニューに加えたというお店です。

ネギとレモンが添えられ、レアに仕上げられた牛タンたたきは、牛タン焼き5枚と並ぶ人気メニュー。

牛タン焼き5枚 (1,200円)と並ぶ人気メニューの牛タンたたき(2,400円)。ネギとレモンとの相性が抜群で、レアに仕上げられたたたきは口の中でとろけるようなのだとか。
牛タン焼きも、「前歯だけで嚙み切れる柔らかさで噛むほどジューシー」という声があるほど、柔らかくて絶品だそうです。
ディナータイムはお通しとして、柔らかく煮込まれているという牛タン角煮(550円)が提供されます。

店舗情報

牛たん料理 閣 ブランドーム店
住所:宮城県仙台市青葉区一番町3-8-14 鈴喜陶器店 B1F
電話番号:022-268-7067

#店舗5:牛タン炭焼 利久 名掛丁店

「牛タン炭焼 利久 名掛丁店」は、JR仙台駅から徒歩2分。「利久」は多くの店舗を展開していますが、職人の手切りによる牛タンを提供。

続いて紹介するのは、JR仙台駅から徒歩2分の『牛タン炭焼 利久 名掛丁店』です。
「利久」は仙台市内をはじめとする東北や北海道、関東、中部、関西、九州に広く店舗展開。1号店は昭和62年(1987年)にオープンしました。
多くの店舗がありますが、牛タンは一枚一枚、職人の手でスライスして切れ目を入れ、冷蔵庫で熟成させています。

牛タン焼きに麦飯とテールスープがつく、ランチタイムの牛タン定食(4枚8切)は、安定の美味しさと評判。

ランチタイムの牛タン定食(4枚8切 , 1,880円)は、牛タン焼きに麦飯とテールスープがつきます。牛タン焼きは安定の美味しさで麦飯に合うと評判。
牛タン極定食(4枚8切 , 2,780円)は、さらに厚切りで柔らかな牛タンが楽しめるそうです。
カロリーが気になる人には、牛タン焼(2枚4切)とサラダ、とろろ、麦飯、テールスープがセットになった牛タンヘルシー定食(1,480円)が人気。

店舗情報

牛タン炭焼 利久 名掛丁店
住所:宮城県仙台市青葉区中央1-8-29 JYビル1F
電話番号:022-713-9677

#店舗6:牛たん若 仙台駅東口店

牛タン=高価というイメージを払拭し、気軽に味わってもらいたいという想いから創業した「牛たん若 仙台駅東口店」。

続いて紹介するのは、『牛たん若 仙台駅東口店』です。
「牛たん若」は仙台市内に3店舗を展開。牛タン=高価というイメージを払拭し、気軽に味わってもらいたいという想いから、平成22年(2010年)に創業しました。
味と価格、お店の雰囲気にこだわっています。
牛タンは備長炭3種類を使い分け、約1,000度の火力で焼き上げています。

1本の牛タンから100gしかとれないという希少な部位を使った牛タン焼きが楽しめる霜降り牛タン定食。

霜降り牛タン定食(1,900円)は、1本の牛タンから100gしかとれないという希少な部位を使った牛タン焼きが楽しめるメニュー。麦飯とテールスープ、季節野菜4種がついています。
分厚い牛タンは柔らかくて旨味がすごく感じられるそうで、「今まで出会った牛タンの中で若の霜降りを超えるものは未だに現れません」という声もあるほどです。
牛タン定食は、牛タン3枚定食(1,360円)からあります。

店舗情報

牛たん若 仙台駅東口店
住所:宮城県仙台市宮城野区榴岡1-7-5ルピナス仙台東口1F
電話番号:022-349-5079

#店舗7:伊達の牛たん本舗 青葉城店

「伊達の牛たん本舗 青葉城店」は仙台市営地下鉄東西線国際センター駅から徒歩12分、青葉城址にあるお店。

続いて紹介するのは、仙台市営地下鉄東西線国際センター駅から徒歩12分の『伊達の牛たん本舗 青葉城店』。「独眼竜」という異名を持つ戦国大名、伊達政宗公の居城であった青葉城址にあるお店です。
1階には売店コーナーがあるので、お土産用の牛タンを購入することもできます。
「伊達の牛たん」は仙台市内に展開しているほか、東京にもレストランや売店が進出しています。

柔らかく煮込まれているという牛タンシチューに、麦飯とテールスープ、サラダがついた牛タンシチュー定食。

柔らかく煮込まれているという、牛タンシチュー定食(1,510円)。麦飯とテールスープ、サラダがついています。
牛タン定食(1,780円)は塩味と味噌味、ミックス味から選ぶことが可能。牛タンカレー(1,080円)や牛タン釜めし仕立て(1,480円)もあり、様々な牛タン料理を堪能できます。

店舗情報

伊達の牛たん本舗 青葉城店
住所:宮城県仙台市青葉区川内1 青葉城跡内
電話番号:022-223-4715

#店舗8:萃萃

「萃萃」は仙台市営地下鉄東西線卸町駅から徒歩10分。仙台の中心部からは外れた場所にあり、隠れた名店といわれる店。

最後に紹介するのは、仙台市営地下鉄東西線卸町駅から徒歩10分の『萃萃』。店主と女将さんによる家族経営で、アットホームな雰囲気の牛タン専門店です。
もともと地域住民で賑わうお店でしたが、テレビで紹介されたのをきっかけに観光客も足を運ぶ人気店になりました。仙台の中心部から外れていますが、隠れた牛タンの名店といわれています。

牛タンセット1.5人前は、テールスープととろろ、冷奴、麦飯ではなく白米のご飯がついた定食。

多くの人がオーダーする牛タンセット1.5人前(2,200円)。牛タンには浅漬けが添えられ、テールスープととろろ、冷奴、それから麦飯ではなく白米のご飯がついています。
牛タンは塩加減が絶妙で柔らかく、ジューシーと多くの人が絶賛。

店舗情報

萃萃
住所:宮城県仙台市宮城野区萩野町2-12-1
電話番号:022-231-4174

今では仙台以外の地域にも牛タン専門店が進出していますが、本場の牛タンは美味しさが違うとの声が多くありました。仙台で牛タンを食べたことがある方もない方もぜひ、本場の味を堪能しに仙台に足を運び、食べ比べてみてはいかがでしょうか。
※画像とユーザーの声はRettyから提供

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪