トレンド

いつでも旬!佐賀県・呼子で訪れたい「イカ」が美味しいお店5選

佐賀県・呼子といえば、名物は「イカ」。生けすから出したばかりの透明感のあるイカの活き造りなどを楽しむことができます。 剣先イカの旬は3月下旬~12月初旬ですが、ほかの時期もアオリイカや甲イカを楽しむことができるため、呼子では1年中イカが旬なのです。 今回は、お店で実際に食事をした方々の口コミ情報を元に編集部が選定した、佐賀県で人気の『呼子のイカが美味しいお店』をご紹介します。

#店舗1: お魚処玄海

 

 

まず紹介するのは、昭和44年創業の『お魚処玄海』。イカ活き造り発祥の店を謳うお店の一つです。

 

「いかの活き造り(2,160円)」は、コリコリとした食感で絶品なのだとか。

刺身を楽しんだ後、ゲソの部分は天ぷらや塩焼き、煮付けとしていただくこともできます。

 

「いかしゅうまい(432円)」や小鉢などがついた「いか活き造り膳(2,700円)」も人気メニューです。

 

店内に生けすが大小合わせて15個も設けられているのが特徴。

 

時期により、1月下旬から3月末は「甲イカ」、3月下旬~12月初旬は「剣先イカ」、11月下旬~4月中旬は「アオリイカ」を楽しむことができます。

 

イカだけではなく、アワビやエビ、吟サバや吟アジなど、すべての魚が活け魚から提供されています。

 

店舗情報

お魚処玄海
住所:佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦508-3
電話:0955-82-3913

#店舗2: 河太郎 呼子店

 

 

次に紹介するのは、昭和36年創業の『河太郎 呼子店』。日本初めてのいけす料理屋として、元祖イカの活き造りを謳うお店です。

 

写真は人気メニューの「いか活造り定食(2,800円)」のイカ活き造り。透明感のあるイカは甘くてコリコリしているそうです。

 

活き造りを楽しんだ後、ゲソの部分は天ぷらに。「いか天ぷら」や「いかしゅうまい」もついています。

 

「イカの刺身も美味いけど、結局イカの天ぷらがビックリするくらい美味かった」という声もあるほど、天ぷらも美味しいと評判です。

 

窓からは玄界灘が眺められ、大きな生けすを取り囲むように客席が設けられています。

 

予約は20名以上の団体のみしか受け付けていないため、行列ができることが多い人気店です。

 

店舗情報

河太郎 呼子店
住所:佐賀県唐津市呼子町呼子1744-17
電話番号:0955-82-3208

#店舗3:御宿 海舟

 

 

続いて紹介するのは、JR筑肥線唐津駅から徒歩12分の『御宿 海舟』です。

 

人気の「いか活造り定食(2,916円)」は、「いか活き造り」と「いか後造り」の天ぷら又は塩焼き、「いかしゅうまい」に小鉢や茶碗蒸しなどがついています。

 

「歯ごたえ、甘さ、旨味など申し分ありませんね〜」との声もあるほど、絶品のイカを堪能できます。

 

写真のメニューは、「いか活造り定食」に1人前1個つく「いかしゅうまい」。和からしを少しつけて、専用のツケダレでいただくと美味しいのだそうです。

 

イカ以外の料理では、「あら煮(1,080円)」がお店のおすすめ。

 

「御宿 海舟」は旅館ですので、呼子観光の宿としても利用することが可能。客室はすべて和室です。ランチは、食事に部屋での休憩がついたプランも用意されています。

 

店舗情報

御宿 海舟
住所:佐賀県唐津市東城内2-45
電話番号:0955-72-8101

#店舗4: 海中魚処 萬坊

 

 

続いて紹介するのは、日本で最初の海中レストラン『海中魚処 萬坊(まんぼう)』です。海の中や海の上で食事が楽しめるレストランで、いかしゅうまいの発祥の店とされています。

 

写真のメニューは「いかコース(2860円)」の「いかしゅうまい」。「いか活き造り」や「いか下足の天ぷら」、小鉢などがコースになっています。

土日祝日限定で、セットのご飯を「うにご飯」に変えることが可能。

 

「いかしゅうまい」はふんわりしていて美味しいのだとか。

 

「海中魚処 萬坊」へは桟橋を渡っていきます。

 

海中の「壱の海」には、海中の生けすを囲んだ小上がり席と、海中を眺められるテーブル席があり、水族館のように魚を眺めながら食事を楽しめます。

 

海上の「弐の海」は玄界灘を眺めながら食事ができるお座敷です。

 

店舗情報

海中魚処 萬坊
住所:佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1946-1
電話番号:0955-82-5333

#店舗5:鎮西町 国民宿舎 波戸岬

 

 

最後に紹介するのは、波戸岬にある『鎮西町 国民宿舎 波戸岬(ちんぜいちょうこくみんしゅくしゃはどみさき)』内のレストランです。

 

写真のメニューは、透明感のある「イカ活造り(2,500円)」。歯ごたえがあって美味しいのだそうです。刺身を堪能した後は、後造りとして天ぷらや塩焼きでいただけます。

 

ランチメニューでは、「イカ活造り定食(3,100円)」としても楽しめます。

 

「鎮西町 国民宿舎 波戸岬」は九州本土で最西北端の宿。

 

客室は和室や和洋室、洋室、離れといったタイプがあり、すべてオーシャンビュー。部屋やレストランの窓などから、玄界灘に沈む夕日を眺められます。

 

本館はバリアフリー仕様のため、車椅子の方も過ごしやすいのが特徴です。

 

宿泊客以外もレストランで食事を楽しむことができます。

 

店舗情報

鎮西町 国民宿舎 波戸岬
住所:佐賀県唐津市鎮西町波戸1082
電話番号:0955-82-1511

新鮮なイカの活き造りを楽しむことができる呼子。ゲソの部分を後造りとして、天ぷらや塩焼きなど好みの食べ方でいただけるのも魅力です。

 

呼子を訪れたら、この記事を参考にぜひ、イカの活き造りを食してみてください。

 

※画像とユーザーの声はRettyから提供