トレンド

一年の始まりは贅沢に!美しい初日の出が見られる宿特集

2018年も残すところわずかとなりましたね!今年一年の疲れを癒し、新たな年に思いを馳せながら、水平線から昇る美しい初日の出を拝んでみませんか?今回は、初日の出が見られる宿を厳選してご紹介します。

南三陸ホテル観洋(宮城県)

青い海と太陽がつくり出す自然美。潮騒や潮風も心地いい。志津川湾との一体感をテーマとした開放感あふれる館内と海の幸が自慢のホテルです。部屋の窓にウミネコがやってくることも!圧巻のオーシャンビュー。

眼下に広がるオーシャンビューが自慢の絶景露天風呂!滑らかな温泉で、ほのかに香る潮の香りが楽しめます♪

【鮑・ふかひれプラン(冬 一例)】鮑とふかひれの姿煮と、あったかい寄せ鍋で心まで温まります。

伊良湖ビューホテル(愛知県)

太平洋と三河湾の碧い海に囲まれた本格派リゾートホテル。海へ流れが続くようにデザインされた天然温泉露天風呂、種類豊富なディナーは満足を誘う。海に続くような造りの露天風呂につかりながら初日の出を!

日が暮れるまで海を眺められる当ホテル自慢の大浴場spaVIEW露天風呂。

富士山の溶岩石を使った「武藏窯」遠赤外線効果でお肉やお魚がふっくらと仕上がります。

旅荘海の蝶(三重県)

伊勢神宮まで車で20分に位置する宿。青い海、風の香り、鳥羽の味覚、ひとクラス上を求めて設計された空間。ゆとりのある休日をお過ごしくださいませ。全部屋オーシャンビュー。初日の出も初詣も可能!

【大浴場露天】露天風呂に入ると、ほんのり海の香りがする潮風が頬を撫でます。心地よいひと時を。

「季節のものを」「地の食材」で、「鮮度にこだわって」料理長が厳選して仕入れた「伊勢志摩の旬」を楽しめます。

百名伽藍(ひゃくながらん)(沖縄県)

沖縄神秘の地に佇む、和琉様式のホテル百名伽藍。自然が息づく館には光と影と風が漂い、眼前の海からは日の出・日の入り、また聖地久高島が望めます。沖縄南端に位置するホテル。

【方丈庵の露天風呂】屋上は露天風呂が併設された庵が六つあり、宿泊のお客様が無料でご利用できます。

息を呑む220度の視界からは日の出・日の入りが鑑賞でき、晴れた日には東方に久高島、西方に奥武島が楽しめます。

美しい日の出は人の心を穏やかにする景色です。宿からゆっくりと優雅に初日の出を拝んで、2019年を贅沢にスタートしてみてはどうでしょう。

ほかにもオススメ記事がいっぱい♪