トレンド

一度は訪れてみたい!おすすめアニメ聖地巡礼特集~関東編~

アニメ作品の舞台となった実在する場所を訪れる聖地巡礼。アニメファンだけでなく、自分が見たアニメの舞台へ行ってみたいと足を運ぶ人も増えてきています。そこで今回は、日本各地にあるアニメ聖地の中から、一度は訪れてみたいおすすめの聖地を厳選してご紹介!まだ行ったことがない聖地があれば、ぜひ巡礼してみてください。

秒速5センチメートル

秒速5センチメートル

「君の名は。」の新海誠氏の第3作劇場公開アニメで、「桜花抄」「コスモナウト」「秒速5センチメートル」という短編3話の連作作品。小学校卒業と同時に離れ離れになってしまった惹かれ合う遠野貴樹と篠原明里の間の甘く切ない男女の想いが時間と距離により描かれています。タイトルは2人の魂のさまよいを桜の落ちる速度で表現。

作品はこちら

岩舟駅

岩舟駅

栃木県栃木市岩舟町にあるJR両毛線の駅。中学1年が終わるとき、鹿児島へ引っ越すことになった貴樹が明里と再会を約束した2人の待ち合わせ場所。しかし当日、関東では大雪となり電車は遅れ、明里は深夜まで貴樹を待ち続けます。駅構内は岩舟駅の無人化に伴い改装されましたが、アニメの面影は色濃く残っています。

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。

超人気のオリジナルTVアニメ。小学校の仲良しグループ6人で結成した「超平和バスターズ」は、仲間の1人の死をきっかけにバラバラに。しかし、高校受験に失敗した仁太の前に、死んだはずの仲間が登場。これをきっかけに仁太率いる「超平和バスターズ」は再結成。少年少女の閉ざされた心は少しずつ開かれていきます。

作品はこちら

旧秩父橋

旧秩父橋

埼玉県秩父市阿保町と同寺尾の間に架かる橋。オープニングやポスターでも使われたこの橋の風景は、アニメを象徴する巡礼スポットの1つ。作中でも、仁太が芽衣子をおんぶしながら走ったり、仁太が鳴子と歩いたりと頻繁に登場します。劇場版のキービジュアルとなる旧秩父橋から階段を下った場所も併せて訪れてみて!

神様はじめました

神様はじめました

「花とゆめ」から誕生したラブコメアニメ。女子高生ホームレスの桃園奈々生は怪しい男から家を譲られ、半信半疑で譲られた家へ行くとそこには廃神社があり、家と引き換えに神様の仕事をすることに…!困難に立ち向かいながら神様として成長する奈々生の奮闘ぶりが面白おかしく描かれています。

作品はこちら

川越 時の鐘

川越 時の鐘

埼玉県川越市の中心部にある蔵造りの街並みに建てられた時計台。オープニングで登場する「時の鐘」は同市の鐘つき通りにあります。作中で奈々生と沼皇女が食べていた「いも恋」というまんじゅうが販売される「右門」も近くにあるので立ち寄ってみましょう。サツマイモで作られた「いも恋」は、蒸したてで美味しいですよ!

弱虫ペダル

弱虫ペダル

「週刊少年チャンピオン」から誕生した自転車競技を題材にした人気スポーツアニメ。オタク少年の小野田坂道は入学した千葉県立総北高等学校で、部員数減少で活動休止中のアニメ・漫画研究部に入部できず意気消沈。そんなとき、ひょんなことから自転車で速く走る楽しみを知った坂道は、自転車競技部に入部することに…!

作品はこちら

箱根神社一の鳥居

箱根神社一の鳥居

神奈川県足柄下郡箱根町にある箱根神社の一の鳥居で、国道1号線をまたいで建てられています。この地は、作中で描かれた3日間のインターハイの1日目ゴール直前600mで、今泉が荒北に追いつきバトルを繰り広げる場所。自転車好きなら芦ノ湖の湖畔に林立する杉並木と鳥居を自転車で疾走してみてもいいかもしれませんね。

文豪ストレイドッグス

文豪ストレイドッグス

実在した太宰治、芥川龍之介、中島敦などの文豪をモデルにしたキャラクターが、それぞれの作品にちなんだ異能力を発揮して戦うアクションアニメ。芥川龍之介が属する横浜の港を縄張りにする異能力集団「ポートマフィア」と中島敦や太宰治が属する「武装探偵社」は全面抗争に…!舞台となった横浜には、多くの聖地が存在しています。

作品はこちら

みなとみらい

みなとみらい

神奈川県横浜市の横浜港に面したエリア。オープニングでは横浜ランドマークタワーから見下ろした夜景が使われています。みなとみらい21地区の横浜美術館のグランドギャラリーは、芥川龍之介とアンドレ・ジイドが戦った地。中島敦と芥川龍之介が出会う汽車道やエンディングで流れる象の鼻パークも同エリアにあります。

一度は訪れてみたいおすすめのアニメ聖地をご紹介しました。週末などを利用して、自分が見たアニメの聖地巡礼をしてみませんか?行ったことがある地でも、アニメの舞台として訪れると新たな発見があるかもしれませんよ。ぜひご紹介した聖地を訪れ、アニメキャラクターの気分に浸ってみてくださいね!