トレンド

季節の移り変わりを楽しもう!秋のおすすめレジャースポット特集

暑かった夏も終わり、ついに秋本番となりました。「行楽の秋」「味覚の秋」などといわれますが、そんな秋にピッタリなおすすめレジャースポットを厳選してご紹介します。季節の移り変わりを肌で感じながら、気の合う仲間や家族とともに短い秋を思い切り楽しんでくださいね!

天橋立(京都)

天橋立(京都)

京都府宮津市にある日本三景の1つ。全長3.6kmの砂丘で、一帯に約8,000本の松が林立しています。天然の道ともいえる天橋立を歩いて渡ると片道約50分。レンタサイクルでの横断も可能です。素晴らしい景色は一見の価値あり!

天橋立(京都)

天橋立阿蘇海上で打ち上げられる荘厳な「日本三景天橋立ふゆ花火」。観覧場所となる丹後海陸交通駐車場では10月28日午後4時から模擬店やサブイベントも行われます。花火打ち上げは午後7時半から。

天橋立(京都)

天橋立を眼下に望む景勝地にある「成相寺」は、古都京都の歴史が感じられる紅葉の名所。五重塔を囲む真っ赤な木々が見事です。11月10・11日には、紅葉に染まる境内をライトアップ!光と音のインスタレーションが楽しめます。

路線バス、天橋立観光船、天橋立ケーブルカー・リフト、
伊根湾めぐり遊覧船が2日間乗り放題のお得な切符を今すぐチェック!

レジャーチケットはこちら

おすすめの宿はこちら

ふなばしアンデルセン公園(千葉)

ふなばしアンデルセン公園(千葉)

千葉県船橋市にあるデンマークをイメージした総合公園。広大な園内は5つのゾーンで構成され、四季折々の花で彩られています。子どもが遊べるスペースが豊富にあり、家族はもちろんカップルでも楽しめるスポットです。

ふなばしアンデルセン公園(千葉)

園内では週末にイベントが行われ、11月には「ジャグリング」や「ヨーヨー」などの楽しいパフォーマンスが予定されています。五感を通じてアンデルセン童話の世界を体験できるプログラムもおすすめ!

ふなばしアンデルセン公園(千葉)

森林浴を楽しみたい方は、ふなばしアンデルセン公園の近くにある「千葉県立船橋県民の森」がおすすめ。野鳥の森、キノコの森などが広がり、フィールドアスレチックや野外バーベキュー広場も併設されています。

緑豊かな広大な公園で遊べるお得な割引入園チケットをさっそくチェック!

レジャーチケットはこちら

おすすめの宿はこちら

ひるがの高原(岐阜)

ひるがの高原(岐阜)

岐阜県郡上市高鷲町にある高原。澄んだ空気が広がる大自然の中で、テニス、ゴルフ、乗馬、ハイキング、ジップラインなどのアクティビティが楽しめます。周辺の湿原植物園や滝などに足を伸ばしてみてもいいかもしれません。

ひるがの高原(岐阜)

「ひるがの高原コキアパーク」にある1万株のコキアが赤く色づくさまは、木々が色づく紅葉とは一味違った感動があります。標高1000mの山頂展望台までは空中散歩が楽しめるリフトがおすすめ!

ひるがの高原(岐阜)

季節の花々に彩られた「牧歌の里」では、草原で馬や羊が草を食むのどかな景色が広がります。乗馬はもちろん、動物とのふれあいや手作り体験も可能!飛騨牛や高原産の野菜を使ったグルメも堪能できます。

牧歌の里へ入園できるお得なチケットを今すぐチェック!

レジャーチケットはこちら

おすすめの宿はこちら

苗場(新潟)

苗場(新潟)

スキー場として人気が高い苗場ですが、秋は紅葉の名所として知られています。苗場高原から田代高原をつなぐ日本最長の「ドラゴンドラ」から眺める紅葉は見事!ゴンドラの運行は11月11日までです。お見逃しなく!

苗場(新潟)

秋色の空中散歩の後は、「苗場ドラゴンドラ山頂駅」で焼き団子や豚串焼き、特産品の柿の種がトッピングされたご当地クレープなどを堪能しましょう!絶景が望めるレストランのテラスではバーベキューも楽しめます。

苗場(新潟)

紅葉の後は温泉でゆっくり疲れを癒やすのがおすすめ。苗場プリンスホテル内の温泉はもちろん、周辺にはミネラル成分を含んだ濃厚泉質の日帰り温泉「雪ささの湯」もあります。苗場の秘湯で至福のときを過ごしましょう!

ドラゴンドラと田代ロープウェーがどちらも利用できる共通券をさっそくチェック!

レジャーチケットはこちら

おすすめの宿はこちら

四季がある日本だからこそ楽しめる紅葉は秋の風物詩。紅葉の名所を訪れる際には、子どもが遊べたり、ご当地グルメが堪能できたり、森林浴ができたりと、プラスアルファーがあると一層楽しめます。ひんやりとした空気を感じながら、駆け足で過ぎていく秋を思い切り楽しみましょう!