トレンド

冬限定!幻想的な別世界に浸る東日本のおすすめスポット&宿3選

寒い冬だからといって家にこもってばかりではもったいない。冬限定で出合える幻想的な別世界に浸れる旅へ出かけてみませんか。とっておきの旅にぴったりな東日本の宿を3つご紹介します。

銀山温泉(山形)

銀山温泉

江戸時代に大銀山があったことからその名の付いた銀山温泉。大正末期から昭和初期の雰囲気を残した洋風旅館が銀山川の両岸に並びます。ロマンティックなガス灯の明かりが彩る雪景色の美しさは、冬の銀山温泉ならでは。

「仙峡の宿銀山荘」

仙峡の宿銀山荘雪見風呂

多くの自然に囲まれた「仙峡の宿銀山荘」は、大自然を眺望できる露天風呂を楽しめる宿。川のせせらぎとともに雪の降る音も聞こえるような癒しのひとときです。ぬるめの温泉をゆったりと満喫できる寝湯もおすすめ。

仙峡の宿銀山荘お食事

地元の旬の食材をふんだんに使った郷土料理が自慢です。卓上鉄板で焼き上げられる山形牛のステーキは肉汁が中に閉じ込められている逸品。

湯西川温泉 かまくら祭(栃木)

かまくら祭

湯量豊かな湯西川温泉の冬の風物詩、「かまくら祭」。河川敷一面にろうそくの灯りが浮かぶ幻想的なミニかまくらが日本夜景遺産に認定されています。大きなかまくらの中でいただく温かい「かまくら平家鍋」や雪遊びも人気です。

■湯西川温泉 かまくら祭
開催期間:2018年1月27日(土)~3月4日(日)

「彩り湯かしき花と華」

彩り湯かしき花と華外観

歴史を感じさせる長屋門がお出迎えをする「彩り湯かしき花と華」。大自然の中で育った上質な地場野菜やこだわりのお肉などの素材本来の味を引き出した料理を堪能できる宿です。冬には、広々とした自然庭園でかまくらがライトアップされます。

彩り湯かしき花と華お風呂

湯西川渓谷を眼下に望む岩風呂や貸切風呂など、多彩なお風呂で美肌の湯を楽しめます。pH9.3の高アルカリ自家源泉です。

横手かまくら(秋田)

横手かまくら

降雪量が多く、北国らしい雪景色の美しさを満喫できる秋田県横手市。毎年2月に開催される「横手かまくら」では、雪の中のほっこりした温かさを体験できます。高さ3メートルにもなるかまくらはもちろんのこと、約2,000個のミニかまくらが並ぶ会場もロマンティックな撮影スポットとして人気です。

■横手かまくら(450年の伝統・かまくら、ミニかまくら)
開催日:2018年2月15日(木)~2月16日(金)
※「秋田ふるさと村」でのかまくら展示は1月28日(土)~2月19日(日)開催

「横手駅前温泉 ホテルプラザ迎賓」

ホテルプラザ迎賓お風呂

「横手駅前温泉 ホテルプラザ迎賓」では、情緒あふれる露天風呂で雪見風呂を。身体の芯から温まり湯冷めしにくいと評判の100%塩化ナトリウム物泉が自慢です。とろとろした温泉で、お肌がつるつるになると女性客に特に喜ばれています。

ホテルプラザ迎賓お食事

横手の四季を感じられるきりたんぽ鍋付きのコース料理。料理長自慢の焼き八寸は視覚、味覚で楽しめる仕上がりです。

雪景色の中で灯るろうそくやガス灯の炎が癒しを与えてくれる極上の旅はいかがですか。温かい温泉につかれる宿とセットであれば、心おきなく冬ならではの非日常空間をたっぷり楽しめます。

こちらの冬に行きたい旅もチェック♪