トレンド

ローカル線で行く!グルメもアクティビティも楽しめる関東の旅4選

忙しい日常に疲れたら、のんびり電車に乗って旅に出掛けてみませんか。車内で本格的なコース料理がいただけたり、冬でも温かな温泉地で水仙を眺めたり……。今回は、冬のグルメや温泉などが楽しめる関東のローカル線をご紹介します。

グルメ列車で地元食材に舌鼓!「いすみ鉄道」(千葉)

いすみ鉄道

いすみ鉄道(いすみ線)は、千葉県の房総半島沿岸部の大原駅から、内陸部の上総中野駅を結ぶローカル路線。車体および車内にムーミンをあしらった「ムーミン列車」が人気です。週末にはグルメ列車「レストラン・キハ」を運行。「伊勢海老特急お刺身列車」や「伊勢海老特急クリスマスお箸deイタリアン」など、電車に揺られながら地元房総の素材を用いた料理が楽しめます。

■江戸の風情が残る城下町を散歩!「大多喜城」

大多喜城

いすみ鉄道の始発大原駅までは、東京駅からJR京葉線の特急「わかしお」号に乗って約1時間15分。いすみ鉄道に乗り換えて約30分、房総の小江戸ともいわれる城下町「大多喜駅」で下車しましょう。駅から15分ほど歩くと、見えてくるのは「大多喜城」の天守閣。戦国時代から江戸時代にかけて活躍した徳川家の武将、本多忠勝のお城です。城下町の散策コースを一回りして大多喜駅に戻ったら、再びいすみ鉄道に乗り終着駅へ。

養老渓谷

上総中野駅では千葉県のもうひとつのローカル線小湊鉄道に乗り換え、房総の温泉郷「養老渓谷駅」へどうぞ。

■運行区間
大原駅(千葉)~上総中野駅(千葉)

■アクセス
電車:東京駅から大原駅まで1時間15分

かつての鉱山を思いながら渓谷を走る「わたらせ渓谷鐵道」(群馬~栃木)

わたらせ渓谷鉄道

わたらせ渓谷鐵道(わたらせ渓谷線)は、群馬県の桐生駅から栃木県日光市の間藤駅を結ぶローカル線。もともとは鉱山で産出される鉱石を輸送するために作られた路線で、渡良瀬川の渓谷に沿って、美しい自然の中を走り抜けます。かつての貨車の姿をイメージした「トロッコわっしー号」「トロッコわたらせ渓谷号」が、週末を中心に運行しています(整理券の購入が必要です)。

■駅と温泉が一体化!渡良瀬川の絶景を堪能できる「水沼駅」

わたらせ渓谷鉄道_温泉駅

桐生駅までは、東京駅からJR東北新幹線とJR両毛線で約1時間50分。冬季は各駅がイルミネーションで彩られ、幻想的に輝きます。「水沼駅」の温泉センターは駅と温泉が一体化した施設。温泉で温まりながら、渡良瀬川の冬景色が眺められます。「神戸(ごうど)駅」からバス10分の「富弘美術館」では、人気水彩画家、星野富弘氏の作品を季節ごとに展示。足尾駅より徒歩5分の足尾銅山観光では、かつて「日本一の鉱都」として栄えた鉱山の歴史を垣間見ることができます。

■運行区間
 桐生駅(群馬)~間藤駅(栃木)

■アクセス
電車:東京駅から高崎駅まで1時間、高崎駅から桐生駅まで1時間

冬でも温かい伊豆へ。贅をこらしたリゾート列車「ロイヤルエクスプレス 伊豆急」

ロイヤルエクスプレス伊豆急

「ロイヤルエクスプレス 伊豆急」は、「ロイヤル」の名にふさわしい豪華な車両で、古くからのリゾート地伊豆を目指す列車です。車両デザインは、九州の「ななつ星」をした水戸岡 鋭治が担当。乗車するクラスによって、生演奏を聴きながらのお食事や、子ども用ボールプールのある車両など、様々なサービスを堪能できます。車窓には伊豆の海が広がり、ゆったりとした気持ちで伊豆へ向かう、贅沢な列車の旅です。

伊豆急下田

ロイヤルエクスプレス伊豆急の終着駅は、伊豆半島の南端に程近い「伊豆急下田駅」。一年を通じて温暖な気候のため冬も過ごしやすく、青い太平洋と白い砂浜のコントラストは南国リゾートの雰囲気。冬季はアロエの花・水仙の花が海岸の遊歩道沿いに咲き乱れます。観光で疲れたら、豊富な湯量の「下田温泉」で癒やされましょう。また、街かどには手軽に楽しめる足湯や手湯が設けられており、無料で利用できます。

■運行区間
横浜駅(神奈川)~伊豆急下田駅(静岡)

■アクセス
電車:東京駅から横浜駅まで約30分

箱根山の自然をくぐり、温泉の名所強羅へと続く「箱根登山鉄道」

箱根登山鉄道

箱根登山鉄道(箱根登山電車)は、神奈川県の沿岸部にある小田原駅から内陸部の強羅駅を結ぶローカル線です。国立公園に指定されている箱根山の美しい自然の中、13箇所のトンネルと26箇所の鉄橋をのんびりと走り抜けます。強羅駅から箱根ケーブルカーに乗り換えれば、急斜面を登り早雲山駅に到達します。

箱根彫刻の森美術館

箱根登山電車の終着点は、温泉街の「強羅駅」。古くから保養地として知られる箱根ですが、中でも強羅温泉は異なる5種の泉質が楽しめることが特徴。冬の寒さで凍えた体も芯から温められそうです。強羅周辺には「箱根 彫刻の森美術館」をはじめとした美術館や、ガラス工芸・陶芸などの施設が充実。四季折々の花とクラフト体験が楽しめる「強羅公園」では、冬季にポインセチア、シクラメン、クリスマスローズが見頃になります。

■運行区間
小田原駅(神奈川)~強羅駅(神奈川)

■アクセス
電車:東京から小田原まで2時間

こちらのローカル線の旅もチェック♪