トレンド

厳選!東京のおすすめビジネスホテル

ホテルに必要な機能はもちろんのこと、アクセス面やあるとうれしい設備を備えた都心のホテルを4つ紹介します。

「スーパーホテルLohas東京駅八重洲中央口八重桜の湯」

スーパーホテルLohas東京駅八重洲中央口八重桜の湯

東北、東海道からの新幹線が乗り入れる東京駅の八重洲口から徒歩で約3分。インターネットなどビジネスに不可欠な設備に加え、健康イオン水を使った大浴場『八重桜の湯』を楽しめ、7種類の枕から好みのタイプを選べます。

『八重桜の湯』

『八重桜の湯』の健康イオン水を使った大浴場はヒノキ製。他にも血行促進に効果がある高濃度人口炭酸泉のお風呂があります。

客室はシンプルで清潔感にあふれています

客室はシンプルで清潔感にあふれています。3階と7階にはランドリーコーナーがあり、長期出張でも安心です。

 

 

「新宿ワシントンホテル」

新宿ワシントンホテル

所在地は東京都庁の南隣、ワシントングループの中でも最大規模を誇るホテルです。都心へのアクセスはもちろんのこと、リムジンバスで羽田空港から約60分と、遠方からのアクセスも良好です。客室には全室加湿空気清浄機が備えられています。

英国王室も認めるスランバーランド社と共同開発したオリジナルベッドを使用

英国王室も認めるスランバーランド社と共同開発したオリジナルベッドを使用。コンセント・USBポートが枕元に設置されています。

食事も充実

食事も充実しており、新館1階の「ふじた」では和食。本館25階の「マンハッタンテーブル」では洋食のブッフェを楽しめます。

 

 

「京急EXイン品川駅前(シナガワグース内)」

京急EXイン品川駅前(シナガワグース内)

新幹線が通る品川駅高輪口から徒歩3分の好立地。全室Wi-Fi完備などビジネスにはうれしい設備に加え、日曜から月曜にかけての宿泊なら料金が1万円以下になる『モヤモヤ★ベストプライス』という日本一ゆるい宿泊プランも用意されています。

(プランについては2017年4月時点の情報)

スタンダードなシングルルーム

スタンダードなシングルルームのほか、会議室など客室の種類も豊富。全室にWi-Fi、高速LANが完備されています。

フロント・ロビー

フロント・ロビーは広々とした造り。外貨の両替機も備えられているため、海外のお客様を迎えることもできます。

 

 

「第一ホテルアネックス」

第一ホテルアネックス

JR新橋駅から徒歩3分の好立地。さらに目の前は銀座、日比谷や有楽町まで徒歩5分です。SERTA社(全米ホテルシェアNo.1)のベッドマットレスとテンピュール社の低反発枕で、快適な睡眠を得られます。

シングルルーム

シングルルームにも窓の近くにデスクが設置されています。広めのデスクで、パソコンと資料などを同時に広げて作業が可能。

館内にあるトラットリア『ラ・パンツァ』

館内にあるトラットリア「ラ・パンツァ」では、新鮮な野菜をふんだんに使った料理を味わえます。