トレンド

厳選!札幌のおすすめビジネスホテル

札幌へ出張する際に利用したい、快適に過ごせてご当地の食材も味わえるビジネスホテルを紹介します。

「ホテルマイステイズ札幌アスペン(旧:札幌アスペンホテル)」

ホテルマイステイズ札幌アスペン(旧:札幌アスペンホテル)

JR札幌駅北口から徒歩2分。四季の表情が美しい北大正門までは徒歩1分。木の温もり漂う落ち着いた館内は、観光にもビジネスにも最適です。全客室に光ファイバー回線を完備しているため、パソコンを持参すれば室内で仕事ができます。

スタンダードシングルルーム

スタンダードシングルルームも16平米の広さ。羽毛布団をシーツで包んだデュベスタイルのベッドは快適な寝心地です。

 

北海道の食材を中心にした和洋中の料理を楽しめるレストラン

素泊まりもできますが、北海道の食材を中心にした和洋中の料理を楽しめるレストラン「アスペン」での朝食付きのプランがおすすめです。

 

 

「ホテル京阪札幌」

 

ホテル京阪札幌

「ホテル京阪札幌」はJR札幌駅西口改札から徒歩4分と絶好のロケーションに位置しています。大浴場、レストランなど設備が充実しているほか、フロアごとに禁煙、喫煙と分かれているため、喫煙者の方も非喫煙者の方も匂いを気にせず快適にすごせます。

大浴場

マイナスイオン水を使用した大浴場が旅の疲れを癒します。男性用アメニティが用意されているため余計な荷物は必要ありません。

シンプルながらも充実した客室

シンプルながらも充実した客室。加湿機能付空気清浄機、メイク落としなど、部屋には女性にもうれしい備品を揃えています。

 

 

「札幌プリンスホテル」

札幌プリンスホテル

新千歳空港から札幌都心行きバスに乗ればダイレクトにアクセス可能。全室Wi-Fiが利用可能で、仕事の連絡も問題ありません。シティホテルでは珍しい天然温泉を完備していますので、ひと仕事を終えたら温泉で疲れを癒してください。

客室とレストラン

客室とレストランからは、札幌中心部の夜景が楽しめます。

朝食は天井が高く開放的なハワイアンテイストのブッフェレストラン『ハプナ』

朝食は天井が高く開放的なハワイアンテイストのブッフェレストラン「ハプナ」で和洋の料理を楽しめます。

 

 

「札幌グランドホテル」

札幌グランドホテル

1934年、北海道初の本格洋式ホテルとして開業し、伝統と格式、そして快適さと機能性を追求してきた老舗ホテル。新千歳空港駅から40分、札幌駅の南出口から地下道を通ってアクセスできるため、雪が降る季節でも安心して利用できます。

ホテル内にある『ヒーリングコートRennax』

ホテル内にある「ヒーリングコートRennax」にはジムやドライサウナなど、仕事の疲れをリフレッシュできる設備が充実しています。

 

駅前通りに面したオールデイ・ダイニング「ノーザンテラスダイナー」

駅前通りに面したオールデイ・ダイニング「ノーザンテラスダイナー」で、朝食バイキング。日本庭園を望むガーデンダイニングでの和朝食も選べます。