トレンド

母親と行きたい東京観光

お母さんと一緒に東京観光に出かけませんか。宿を拠点に話題のスポットを訪れるのもよし、東京の下町を巡るもよし、東京観光を満喫できる宿をご紹介します。もちろん、拠点としてだけではなく、滞在も。母娘水いらずの素敵な時間を過ごしてください。

宿を拠点に様々な場所へ

東京観光を満喫するうえで宿選びは大きなポイント。アクセスの良い宿を選べば、格段に観光がしやすくなります。宿に戻ってからはゆっくりとした時間を過ごすことができてアクセスも良い、東京観光に嬉しい宿を紹介します。

「東京ステーションホテル」

東京ステーションホテル

JR東京駅丸の内南口出口に直結している「東京ステーションホテル」は、東京駅丸の内駅舎と共に蘇った“唯一無二”の名門ホテルです。壮麗な駅舎の外観と見事に調和したヨーロピアン・クラシックスタイルを基調とした客室は、優雅で洗練された空間が広がります。ホテルを拠点に東京観光を楽しめます。
 

客室の一例

客室(パレスサイドスーペリアツイン)のイメージ。
 

アトリウム

宿泊ゲスト専用朝食ラウンジ「アトリウム」では約70種類の和洋食を取り揃えたブッフェを楽しむことができます。
 

東京駅

東京ステーションホテル周辺の丸の内はショッピングにも最適です。天気の良い日には周辺を散策しながらカフェのテラス席などでゆっくり過ごすのも良いですね。
 

「グランドニッコー東京 台場」

グランドニッコー東京 台場

東京のお台場にある「グランドニッコー台場」。私鉄ゆりかもめ「台場駅」からすぐ、東京の人気スポットであるお台場を満喫できる場所にあります。東京湾、レインボーブリッジ越しに都心部を眺めることのできる絶景のロケーションです。
 

客室の一例

客室の一例。
 

ロビーカフェ

ロビーカフェ「ル・ブーケ」。洗練された落ち着きがあり、開放感にあふれた心地よい空間でゆっくりとしたティータイムを過ごせます。
 

夜景

東京湾の夜景は言葉を失うほどの美しさ。レインボーブリッジや東京タワー、離発着する飛行機のライトなど幻想的な景色が広がります。

 

東京の下町を巡る旅

浅草をはじめとする東京の下町を巡る旅はいかがですか。下町情緒のあふれる街を母娘ふたりでおしゃべりしながら散策するのも楽しそうです。下町へのアクセスも良く、東京の都心にはない、ゆったりとした時間を過ごすことのできる宿を選びました。

「THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC」

THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC

2012年8月オープンした「THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC」。都営浅草線、東京メトロ銀座線の「浅草駅」から徒歩2分の好立地で、浅草寺はもちろん東京スカイツリーも徒歩圏内です。
 

客室の一例

エッセンシャル・ツイン(客室の一例)。
 

エッグベネディクト"

大人気のエッグベネディクトなど、黄身が濃厚な榛名山のこだわり卵を使った自慢の卵料理が楽しめます。
 

テラス

14階のT terraceでは、浅草の新旧を一度に感じることのできる空間が広がります。東京スカイツリーも一望でき、贅沢な時間を過ごすことができます。
 

 

「浅草ビューホテル」

浅草ビューホテル

東京スカイツリーのフレンドシップホテル「浅草ビューホテル」。つくばエクスプレス「浅草駅」直結のホテルです。東京の新名所、東京スカイツリーまで1.8kmという好立地。浅草寺まで徒歩3分、花やしきまで徒歩2分、また秋葉原までは、つくばエクスプレスを使えば2駅と母娘での東京観光の拠点にはぴったりです。
 

客室の一例

客室(スタンダードツインスカイツリービュー)のイメージ。
 

武蔵

26Fの「スカイグルメブッフェ&バー 武蔵」では、新鮮野菜のしゃぶしゃぶや、グリル料理、天ぷら、中華料理などのディナーブッフェを味わえます。
 

スカイツリー

周辺には東京スカイツリーをはじめ、浅草寺やすみだ水族館なども。浅草演芸ホールまでは徒歩3分の立地です。周辺観光で気になるところがあればコンシェルジュに相談してみるのもいいでしょう。