トレンド ~毎週火・金曜日更新~

おうちカフェを楽しもう!自宅でカフェ気分を味わえるドリンク特集

「おうちカフェ」で紅茶やコーヒー、スムージーなどのおしゃれな飲み物を楽しんで、自宅にいる時間をもっと豊かにしてみませんか?今回はおうちカフェを楽しむための方法や、簡単に作れるドリンクをご紹介します!

※記事の内容は記事公開時点のものです。

<目次>
「おうちカフェ」でまったり過ごそう
おうちカフェをより楽しむ方法は?
おうちカフェにぴったり!簡単に作れるドリンク:コーヒー編
自宅でカフェ気分を味わえるドリンク:お茶編
おいしくて健康的なドリンク:スムージー編
まとめ

「おうちカフェ」でまったり過ごそう

「おうちカフェ」でまったり過ごそう

SNSでも人気の「おうちカフェ」とは、自宅にいながらドリンクやスイーツを楽しみ、カフェにいるような気分を味わうことです。在宅勤務(リモートワーク)などでおうちにいる機会が増えた方は、好きなドリンクを飲んでリラックスする時間を作ってみましょう。カフェに行くよりも費用が安く済む場合が多いですし、外出しなくていいので周りを気にせず、好きな服装でくつろぎながら気楽に楽しめます。材料を牛乳から豆乳に変更したり、運動することが減って体重が気になっている方は砂糖を控えめにしたりと、ドリンクのトッピングや量も自由にカスタマイズできますよ。家にいるのが退屈に感じている方は、おうちカフェで優雅な時間を過ごしてみてくださいね。

おうちカフェをより楽しむ方法は?

おうちカフェをより楽しむ方法は?

自宅で本格的におうちカフェを楽しむために、おすすめの方法を解説します!

おしゃれな音楽を流す

ゆったりとしたリズムのジャズなど、おしゃれな音楽をBGMとして流すと、自宅にいながらカフェらしい空間を演出できますよ。穏やかな気持ちになれて、リラックスして心地よくドリンクを楽しめるでしょう。元気を出したいならアップテンポの曲、疲れているときはクラシックや癒やされそうな曲など、そのときの気分に合わせて好きな曲を選べるのも、おうちカフェのメリットです。
■ドコモの音楽サービスはこちら>>

スイーツを味わう

飲み物と一緒にクッキーやパンケーキなどを揃えると、よりカフェらしさが引き立ちます。ケーキは盛り付けにもこだわって、お皿に果物やミント、クリーム、ソースを添えるなど、一手間加えると色鮮やかでおしゃれに仕上がりそうですね。普段は食べない上品なスイーツやお菓子をドリンクに合わせてお取り寄せすると、さらに贅沢な気分を味わえるでしょう。
■「お菓子・スイーツ」はこちら>>

本を読む

おいしいドリンクを飲みながら好きな本を読むと、おうちでもカフェ並みに上質な時間を過ごせて、人の目を気にせずに、のんびりと読書を楽しめそうです。雑誌を読むならdマガジン、漫画ならdブックも活用してみてくださいね。もっと本格的にするなら室内に本棚を配置してレイアウトにもこだわると、おしゃれなブックカフェ風の部屋にすることもできます。
■「dマガジン」はこちら>>
■「dブック」はこちら>>

食器やテーブルコーディネートにこだわる

お皿やマグカップ、トレーなどの食器も好みのものに変えてみれば、おうちカフェがさらに充実します。テーブルに敷くランチョンマットもおしゃれなものを選んだり、テーブルの上に花やライトを飾ったりするとカフェらしい雰囲気を演出できます。お気に入りのものを揃えると見ているだけでもうれしくなりますし、写真映えしてSNSへの投稿もはかどりそうです。
■「食器・カトラリー」はこちら>>

おうちカフェにぴったり!簡単に作れるドリンク:コーヒー編

おうちカフェにぴったり!簡単に作れるドリンク:コーヒー編

自宅で手軽に作れる、おしゃれなドリンクの特徴や作り方を見ていきましょう!まずはコーヒー編です。

キャラメルラテ

コーヒーと牛乳の割合が同じくらいの「カフェオレ」と、コーヒーよりも牛乳の割合が多い「カフェラテ」。どちらともカフェの定番で、ブラックコーヒーよりも味がまろやかになって飲みやすいです。「キャラメルラテ」は、牛乳とキャラメルソースをレンジで温めたものにホットコーヒーを入れて混ぜ、上にホイップクリームとキャラメルソースをかければ完成です!ダイエット中の方は、クリームやソースの量を控えめにしてみてくださいね。
■「牛乳」はこちら>>
■「ラテ」はこちら>>

ダルゴナコーヒー

見た目がかわいくて人気の「ダルゴナコーヒー」も、比較的簡単に作れますよ。同じ量のコーヒーと水、砂糖をボウルに入れて混ぜ合わせ、ミキサーで泡立ててホイップ状にします。グラスに牛乳を注いで、先ほどできたフワフワのホイップを載せればできあがりです!上にインスタントコーヒーの粉末や、くだいたビスケットを載せてもおしゃれですよ。コーヒーの味が苦いと感じる方は、シンプルな生クリームや、コーヒーではなくココアに変更してみるのもアリです。
■「コーヒー」はこちら>>

コーヒーフラッペ

氷が混ざっているフロートタイプで、練乳やミルク味のアイスをグラスに入れて、コーヒーと牛乳を注げば、暑い時期にはぴったりの「コーヒーフラッペ」になります。太めのストローを用意して吸うか、スプーンでそのまま食べてもよいでしょう。アイスの味を変える、コーヒーと牛乳からジュースに変更する、トッピングで生クリームやソースを載せるといったアレンジも楽しめます。
■「アイス」はこちら>>

自宅でカフェ気分を味わえるドリンク:お茶編

自宅でカフェ気分を味わえるドリンク:お茶編

コーヒーが苦手な方や優しい味がお好みの方には、お茶がおすすめです。家でカスタマイズできるドリンクの特徴や作り方、アレンジ方法はこちらです。

ハーブティー

「ハーブティー」は味のバリエーションが豊富で、よい香りがするものばかりなので、飲むとリラックスできます。カフェインフリーのものが多く、寝る前に飲んでもあんしんですね。まろやかで水出しもできる「ルイボスティー」や、さっぱりとした「ジャスミンティー」、優しい香りが広がる「カモミールティー」が人気です。ホットなら砂糖を入れると味がまろやかになりますが、そのままでもスッキリとしていて飲みやすいでしょう。
■「ハーブティー」はこちら>>

タピオカミルクティー

流行りの「タピオカミルクティー」も自宅で作れます。水を沸騰させてから紅茶の茶葉を入れ、火を弱めたら牛乳を入れて中火で煮込むと、濃厚なミルクティーができます。こし器などで茶葉を取り出したミルクティーを冷ましてから冷蔵庫に入れて、冷えたらグラスに注いで調理済みのタピオカとガムシロップを入れればできあがりです!「オレンジティー」や「ピーチティー」「フルーツティー」にタピオカを入れるのも、さっぱりしておいしいですよ。タピオカを吸い込める、太めのストローも用意しておきたいですね。
■「紅茶」はこちら>>

スパイスティー

普通のドリンクでは物足りないときには、「スパイスティー」はいかがでしょうか。アッサムやセイロンなどの紅茶の茶葉と、シナモンやカルダモン、クローブといったスパイスを用意します。シナモンは手で折り、カルダモンは、さやを取っておいて内側の黒い種をすり潰し、クローブはそのままで、カルダモンのさやも含めたスパイスをすべて水に入れて沸騰させます。中火でお湯が茶色くなるまで煮込んだら、茶葉や砂糖、牛乳を入れてこせば完成です!体がポカポカするジンジャーなど、ほかのスパイスを入れるのもおすすめです。
■「スパイス・ハーブ・香辛料」はこちら>>

おいしくて健康的なドリンク:スムージー編

おいしくて健康的なドリンク:スムージー編

新鮮なフルーツや野菜をつかったスムージーは健康的ですし、飲むとリフレッシュできそうですね!こちらもドリンクの特徴や、作り方をご紹介します。

いちごとバナナのスムージー

フレッシュな「いちごとバナナのスムージー」は、いちごのつぶつぶとした食感がアクセントになりますし、甘いのでおやつ代わりとしてもぴったりです。適度な大きさにちぎったバナナと、ヘタを取ったいちご、牛乳、氷、砂糖をミキサーにかけて、なめらかになるまで潰したらできあがりです!砂糖ではなくはちみつにしたり、牛乳を豆乳に変更したりしてもよいでしょう。ブルーベリーなどのほかの果物を追加する、果物を凍らせておいて氷はなしにするといった方法もあります。
■「果物」はこちら>>

ミックスジュース

いろいろな果物がギュッと詰まっているクリーミーな「ミックスジュース」も、意外と簡単にできますよ。みかんや桃、パイナップルが入っているミックス缶と、缶詰のシロップ、ちぎったバナナ、牛乳、氷をミキサーにかけて、なめらかになったら完成です!果肉として追加でりんごやみかんを入れたり、シロップを入れずにフルーツ本来の風味を味わったりと、お好みでカスタマイズしてみてくださいね。レモン果汁や、少し溶かしたバニラアイスを入れるのもおいしいです。
■「缶詰のフルーツ」はこちら>>

グリーンスムージー

野菜を食べる機会が少ない方や、食欲が湧かない方には特に、栄養たっぷりでさっぱりとした「グリーンスムージー」がおすすめです。バナナはちぎるか切って、キウイはヘタを取って皮をむいてから適度な大きさに切り、ほうれん草や水菜は根元を切ってざく切りにします。これらと牛乳を入れてミキサーにかけ、なめらかになったらできあがりです!牛乳を豆乳にする、野菜を小松菜に変更する、甘くしたいなら砂糖やはちみつを入れるといったカスタマイズもよいですよ。
■「野菜」はこちら>>

まとめ

おうちカフェを楽しもう!自宅でカフェ気分を味わえるドリンク特集

カフェラテやタピオカミルクティーといったカフェにいる気分を味わえるドリンクを、自宅で楽しんでみてくださいね!ノンアルコールカクテルの「モクテル」も作れますので、気になる方は以下のリンクからチェックしてみてください。
■「オンライン飲み会にも最適なモクテルとは?自宅でできる簡単レシピ」はこちら>>