トレンド

在宅勤務のストレス解消におすすめの便利グッズは?

リモートワークで職場に行かず家にいる時間が増えている方なども多いと思います。在宅勤務だと通勤によるストレスから解放され、時間の余裕ができるというメリットがあります。 しかし一方で外出せずにずっと家にいると、気分が沈んでしまうこともあるでしょう。そこで今回は在宅勤務をしている方や、これからも家にいる時間が多い方向けの便利グッズをご紹介します!

在宅勤務でストレスが溜まる原因は?

在宅勤務_ストレス_原因 在宅勤務だと家での作業に慣れなかったり、そもそもオフィスとは違って環境が整っておらず仕事をするには不便だったりして、憂うつに感じている人は少なくないようです。 また出かけたり身体を動かしたりする機会が減ることも、ストレス発散が難しくなっている原因の一つです。散歩やジョギングも良いですが、毎日続けるのは億劫に感じることもありますよね。 「家族が話しかけてきて集中できない」といった原因などもあるとは思いますが、こちらはなかなかモノで解決できる問題ではありません。 そのため仕事をしやすくするための家具を揃える、家でも運動不足を解消できるグッズを取り入れるなど、できるところから改善していくことが大切です。

作業環境を整えて長時間の仕事も快適に

在宅勤務_作業環境_快適 家で業務をするとなると、気を抜くとつい怠けてしまいがち。しかし作業をするための環境作りをしていけば、家でもオフィスにいる時に近い集中力を発揮できるはずです。

 

PC用のデスクとチェアで作業効率アップ

PC用のデスクやオフィスチェアを取り入れることで、オンとオフのメリハリをつけやすくなります。最近はスタンディングデスクが人気です。 長時間座ったままだと身体に負担が掛かりやすいですが、立つと負担が軽減して生産性が上がります。昇降式のタイプだと机の高さが変えられて、立って集中して疲れたら座れるので便利ですよ。 椅子は座り心地の良いものを選ぶのもアリですが、仕事をする上では家でもオフィスチェアを使う方が急増中。背もたれが高くなっているハイバックで、湿気や熱を外に逃がすメッシュ素材でムレを防ぐなど、作業をするために最適な構造になっています。

■テーブル・チェアはこちら>>

 

長時間座るなら椅子用クッションは必須

オフィスチェアを置くほどのスペースがない方は、腰痛や肩こり防止のためにもクッションを取り入れてみてください。低反発のクッションは座り心地が良く、お尻に掛かる負担を均一に分散してくれるので、違和感がほとんどなく疲れにくくなります。 またデスクワークをしていると猫背になりがちですが、自分で気を付けるのはなかなか大変ですよね。骨盤サポートクッションを使うと正しい姿勢をキープできるので、普段のスタイルもスラッとキレイになるでしょう。 休憩する時用のビーズクッションなども、仕事用とは別でくつろぐために使ってみてくださいね。

■クッションはこちら>>

自宅でできる筋トレで運動不足を解消

自宅_筋トレ_運動不足解消 身体がなまると余計にダルくなってしまいますし、ほとんど動かず体重が増えてしまうことも。家でも運動するためのグッズを利用して、筋トレの習慣を作りましょう!

 

バランスボールで気軽にダイエット

バランスボールは座るだけで体幹を鍛えることができ、バランス能力だけでなく筋力や筋持久力、柔軟性なども向上させることができます。身体の歪み矯正にも効果的です。しかもTVやスマホを見ながらでも使えるので、時間の有効活用ができますね。 簡単なので体力に自信がない方にとっても敷居が低いですし、座るのに慣れたらバランスボールを使った腕立てやツイストなどのトレーニングも可能です。 身体のコリが気になる方にはストレッチポールもおすすめです。ストレッチポールの上に寝転がって転がすように動かすだけで、可動域が広がったり姿勢が良くなったりします。

 

腹筋マシンやローラーでシェイプアップ

もっと本格的な筋トレがしたい場合には、腹筋マシンや腹筋ローラーに挑戦してみてください。負荷が掛かる分、筋肉がついてお腹まわりが引き締まり、ダイエット効果が期待できます。 腹筋マシンは座椅子感覚で腰かけて揺れるだけで、気楽にシェイプアップできるものもありますよ。腹筋ローラーの方が難易度は高いですが、そのまま使うと足元が滑りやすかったり床を傷めたりしやすいため、ヨガマットを敷いて使っている方もいるようです。

■ダイエット・フィットネス用品はこちら>>

リラクゼーショングッズで疲れを癒やそう

在宅勤務_リラクゼーショングッズ 家でゆっくり羽を伸ばす手助けになり、気分転換にも役立つリラクゼーショングッズを見ていきましょう。

 

アロマオイルで身も心もリラックス

アロマオイルやエッセンシャルオイル(精油)の香りを嗅ぐと、その香りが脳の自律神経に直接働きかけるため、高いリラックス効果が期待できます。また、香りによって効果・効能が違うので、何種類か持っておいて気分によって使い分けるのも良いでしょう。 集中力を高めたいならミントやローズマリー、緊張やストレスを緩和するならイランイランやフランキンセンス、ゼラニウム、ラベンダーなど。リフレッシュしたいならベルガモットやネロリ、レモンなどの香りがおすすめです。 ディフューザーで部屋を好きな香りで満たすと落ち着きますし、お風呂に数滴垂らすのも贅沢な時間が過ごせます。得たい効果から選んだり、いくつか試して好きな香りを見つけるのも楽しいですよ。

■アロマ・エッセンシャルオイルはこちら>>

 

マッサージ器でこまめにコリほぐし

マッサージャーやマッサージクッションを使えば、身体がほぐれてスッキリします。 マッサージクッションはプロの指圧に近いとされて人気ですね。マッサージャーはハンド、ネックのようにメインで使う部位が決まっているものが多く、その部位にフィットしやすい形になっています。どちらもヒーター機能が付いているものだと、じんわり温まりますよ。 マッサージ器を使うと血流改善ができて老廃物も排出しやすくなるので、健康的な状態をキープしたい方や冷え性の方にもおすすめです。

■マッサージ器はこちら>>

 

疲れ目にはアイマスクでリフレッシュ

パソコンでの作業やスマホの見過ぎなどで、いつの間にか目が疲れていることも多いはず。目の疲れが取れないと、作業にも集中し切れないですよね。 疲れ目が気になるのであれば、休憩中や寝る時にアイマスクを使ってみてください。目をいたわることで、少しでも視力の低下を防ぎましょう。 アイピローはジェリー状のタイプだと、夏には冷蔵庫でひんやり冷やして冬にはレンジでポカポカに温めるなど、季節によって使い方を変えられます。ただ温めた方が筋肉のコリはほぐれやすいので、ホットのみのアイマスクでも十分ですよ。

■アイマスクはこちら>>

まとめ

自宅にいると疲れが溜まるという方でも、環境を整えてみると上手にメリハリをつけられて、ストレスの少ない充実した時間を過ごせるはずです。 この機会に必要なものを取り揃えて、快適で居心地の良い部屋にしてみてくださいね。