トレンド

【ファッション】体型別 男服の選び方!

【ファッション】体型別 男服の選び方!

今回のファッション診断は体型別ボトムスの選び方。メンズファッション誌で活躍する人気スタイリストが5つの体型に合わせてボトムス選びを指南。シルエットや着こなしのバランス、そして色選びといった、様々な視点からポイントを解説しています。それぞれのボトムスに合ったシューズもセレクト。コーディネイトのヒントにしてください!

「太め」さんにおすすめのボトムス

ワイドパンツ

ワイドパンツ >>

ぽっちゃりとした体型の「太め」さんには、ワイドパンツがおすすめ。リラックス感があるゆったりとしたシルエットが特徴的で、体のラインを隠しつつ、コーディネイトに程よく上品さを加えてくれます。また、トップスにトレンドのオーバーサイズのアイテムをセレクトすれば、気が張りすぎない大人のリラックススタイルを楽しめます。

ワイドパンツに合わせたいシューズ

白スニーカー >>

ワイドパンツの場合、足元は裾で隠れがち。ホワイトのスニーカーにすることで、控えめながら程よく主張してくれます。また、スタイリングに清潔感をプラスしてくれるのも魅力です。

「細め」さんにおすすめのボトムス

イージーパンツ >>

テーパードが効いたイージーパンツは、スマートな体型な「細め」さんにぴったりなパンツのひとつ。その最大の魅力は細すぎず太すぎないシルエット。足先に向かって綺麗なラインを描いてくれるので、体のバランスがとてもよく見えます。また、裾に配されたリブは脚長効果にも期待できます。

イージーパンツに合わせたいシューズ

スリッポン >>

リブ付きパンツと相性抜群なのがスリッポンタイプのスニーカー。足首が少し見えるくらいの丈感で合わせるのがポイント。コーディネイトのバランスをグッとよくしてくれます。

「短足」さんにおすすめのボトムス

スリムパンツ

スリムパンツ >>

体型のバランスがネックな「短足」さん。スタイリングをすっきりとした印象にしてくれるシンプルなスリムパンツを選べばコンプレックスも気になりません。またカラーリングも重要なポイント。ブラックや濃紺といった暗めの色味をセレクトすることで、下半身をシャープでスタイリッシュに見せてくれます。

スリムパンツに合わせたいシューズ

スニーカー

ダークカラーのシューズ >>

シューズはボトムスと同色、もしくは同系色のダークトーンのものを選ぶのがマスト。脚長効果抜群なので、一層スタイルがよく見えます。

「低身長」さんにおすすめのボトムス

スラックスパンツ

スラックス >>

スラックスタイプのパンツを推薦したいのが、人より少しだけ身長が低めの「低身長」さん。コーディネイトに上品さを加えてくれるので、大人の男性ならではのシックで品のあるイメージを演出してくれます。ちなみにワイドシルエットはNG。バランスが悪く見えるので、余計身長が気になってしまう見え方になるのでご注意を。

スラックスに合わせたいシューズ

スニーカー

スポーツ系シューズ >>

スラックスの足元にはレトロスポーツなスニーカーがぴったり。堅くなりすぎずヌケ感や遊び心を加えてくれます。

「中肉中背」さんにおすすめのボトムス

カーキパンツ

カーキカラーのパンツ >>

コンプレックスが少ない「中肉中背」さんには、今シーズンの流行色のひとつでもあるカーキカラーをピックアップ。カーゴパンツのようないわゆる軍モノではなく、チノパンなどのコットンパンツが一押しです。ベーシックなので挑戦しやすく、なおかつ手持ちのワードローブにも組み合わせやすいはずなので、ぜひ挑戦してみて。

カーキパンツに合わせたいシューズ

プレーントゥシューズ >>

シンプルなプレーントゥはどんなアイテムとも好相性。コーディネイトをクリーンで上品にしてくれます。