トレンド

足元を彩る♪1万円以下のフラットシューズ・パンプス特集

オシャレのポイントともなる足元。オンでもオフでも女性らしく彩りたいですよね!今回は、履き心地がいいのにオシャレ感もたっぷりあるフラットシューズとパンプスをご紹介します。数ある中からリーズナブルな1万円以下のアイテムを厳選しました!春らしい1足を新調してみませんか?

ル タロン

“6cmポインテッドカットワークパンプス”

カットワークのデザインと鮮やかなカラーが魅力のパンプス。コーデに取り入れるだけでトレンド感もアップ♪

“2cmコウブカVカットフラット”

Vカットが特徴のフラットシューズ。ワイドシルエットのボトムやアウターとの相性は抜群です!

  • このブランドの商品をもっとみる

PICHEABAHOUSE

“ラウンドキリカエパンプス”

ベーシックなシルエットの女性らしいパンプス。ラインを入れて異素材で切り替えた斬新なデザインです!

“トウキャップバレエシューズ”

トレンドのチュール素材を使用したラウンドバレエパンプス。シアーな透け感が上品でフェミニンな印象に♪

  • このブランドの商品をもっとみる

ナノ・ユニバース

“スクエアトゥフラットリボンシューズ”

リボンデザインがチャームポイントのフラットシューズ。マットな質感が上品な足元に!快適な履き心地です♪

“レースポインテッドフラット”

女性らしさを引き立てる繊細なレースデザインのフラットパンプス。様々なシーンで幅広く使える1足です◎

  • このブランドの商品をもっとみる

アルテミス by ダイアナ

“カラーコンビポインテッドパンプス”

スタイリッシュなつま先部分の切り替えが印象的なポインテッドパンプス。歩きやすいローヒール♪

“ポインテッドチュールストラップパンプス”

レース切り替えがフェミニンな雰囲気を漂わせるストラップパンプス。高すぎないヒールは歩きやすく、オンオフ問わず使える優れもの。

  • このブランドの商品をもっとみる

通勤とカジュアルの足元コーデ使い分け術まとめ

同じパンプスやフラットシューズでも、コーデ次第で通勤にもカジュアルスタイルにも使い分けられます。ここでは、通勤とカジュアルの足元コーデの使い分け術をご紹介します。

■ポインテッドパンプス

基本アイテムとして1足は持っていたい靴。オフィスの装いならスカートやパンツなど、どんなボトムスとも相性がいい万能アイテムです。通勤には黒などの暗めの色が無難ですが、カジュアルな装いなら明るい色を選んでもいいでしょう。また、カジュアルコーデならスキニーなどの細めのパンツと合わせると大人かわいさが演出できます。

■デザイン性の高いパンプス

カットワークやパンチングなどのデザイン性の高いパンプスは、華やかで大人のオシャレ感を演出してくれるのでマストアイテムです。通勤用は落ち着いた色合いの少しヒールがあるものがおすすめ。スカートやパンツとの相性も抜群です。カジュアルスタイルなら、ヒールのないフラットで明るい色のものを選びましょう。デニムやワイドパンツ、ロングスカートなどと合わせるときれいめなカジュアルに仕上がります♪

■フラットシューズ

歩き回っても立ちっぱなしでも足に負担のかからないフラットシューズ。もちろん、ビジネスシーンでも大活躍します。スカートならストッキングを合わせ、パンツスタイルなら素足でもOK!オフィスではパンプスが基本という方も、楽なフラットシューズで通勤して職場でパンプスに履き替えてもいいかもしれません。基本的にカジュアルスタイルと相性がいいので、ボトムスを選ぶことはありません。スタイルや色が異なる数足を揃えておくとコーデが楽しめます。ソックスと合わせたガーリーコーデや、レギンスパンツと合わせたメンズライクなコーデにも最適です。

通勤用・カジュアルコーデ用と決めず、その日のファッションや予定に合わせて使い分け、足元コーデを楽しみましょう!