トレンド

きれい色アイテムで冬を軽やかに!2018年冬トレンドファッション

今年の冬のファッションは、ボリュームのあるニットやコートによって重い雰囲気になりがちです。2018年は、きれい色のアイテムを取り入れて軽やかな着こなしを心掛けてみませんか?今回は2018年冬に着たい、大人の女性向けきれい色アイテムを紹介します。いつものコーディネートにプラスして、おしゃれに冬を乗り切りましょう!

ピンクニット

フレアスリーブニットプルオーバー
2018年の冬にピンクを取り入れるなら、くすみピンクのニットです。くすみピンクは派手すぎないので、普段ピンクを着ない人でも取り入れやすいカラー。柔らかな印象をあたえるくすみピンクのニットには、顔周りを明るく見せる効果もあります。
  • 商品をもっとみる

パープルワンピ

ベルト付きアルパカ混ニットワンピース
2018冬トレンドカラーのパープルは、ワンピースで取り入れるとぐっと今年らしさが出ます。きれいめパープルワンピなら華やかに、少しくすんだパーブルワンピなら上品な印象に。
  • 商品をもっとみる

ブルーコート

コクーンビーバーコート
冬のマストアイテム、コートはついつい無難なカラーを選びがちですが、2018年はアイスブルーのコートを取り入れてみましょう。アイスブルーのコートは、華やかすぎず、さらにきちんと感も出るのでオンにもオフにも使えます。
  • 商品をもっとみる

ベージュスカート

バイアスフリンジスカート
冬のコーディネートにフレアスカートをプラス。2018年の冬にフレアスカートを選ぶなら、ベージュがおすすめです。ふくらはぎが隠れるミモレ丈のフレアスカートは、ボディラインが出にくいメリットもあります。
  • 商品をもっとみる

ホワイトパンツ

ウールサキソニー サイドプリーツパンツ
コーディネートの定番アイテムになりつつあるワイドパンツ。2018年冬はホワイトのワイドパンツで、軽やかさを出しましょう。春夏のイメージがあるホワイトパンツですが、あえて秋冬に取り入れて軽やかさを出すのが旬の着こなしです。
  • 商品をもっとみる

2018年のトレンドアイテムを着こなす!おすすめコーデ術

重たい印象になりがちな冬のコーディネート。カラーの組み合わせに気を配り、軽やかでまとまりのある着こなしをしましょう。
くすみピンクのニットには、ブラウンやブラックがよく合います。ブラウンやブラックのスキニーパンツを合わせて、くすみピンクの甘さを引き締めましょう。また、トップスをくすみピンクのニット、アウターはブラックのロングコート、そしてボトムスをグレーのワイドパンツにすれば甘さを抑えたシックな装いになります。
パープルワンピは、レギンスを合わせると今年風の着こなしに。2018年冬トレンドのブルーコートは、ホワイトやブラックでまとめたモノトーンコーデと好相性です。例えば、トップスはホワイトのニット、ボトムスはブラックのパンツを合わせると、まとまりが出て上品に見えます。
ベージュのフレアスカートには、ブラウンのトップスとシューズを合わせて、女性らしさを出しましょう。ベージュとブラウンのコーディネートに華やかさをプラスしたいときは、ファーバッグがおすすめです。ホワイトのパンツは、どんな色とも合わせやすいアイテム。重たく見えてしまうワイドパンツとロングコートのコーディネートも、ワイドパンツをホワイトにすれば軽やかに見えます。