トレンド

1本で冬のコーデが決まる!大人の男性に似合うおすすめマフラー特集

冬だけのファッションアイテム、マフラー。寒さをしのぐ防寒具としてだけではなく、コーデを決めるアイテムとしても取り入れたいですよね。そこで今回は、大人の男性としてさり気なくおしゃれな印象を与えるトレンド感のあるマフラーを厳選してご紹介します。シンプルカラーと柄物を、オンとオフで使い分けても良いですね。

■無地

無地

シンプルでどんなスタイルにも合わせやすい無地のマフラーは、使い勝手のよさが特徴です。暗い色は大人っぽい印象に!明るい色なら柔らかさを演出♪はっきりとした差し色はコーデの主役になるでしょう。

  • 商品をもっとみる

■グラデーション

グラデーション

上品でおしゃれな印象を与えるグラデーションのマフラー。巻き方次第で表に出る色を変えられるので、いろいろな楽しみ方ができるのが特徴です。重くなりがちな冬のコーデがスタイリッシュに♪

  • 商品をもっとみる

■チェック

チェック

トレンド感があるチェック柄のマフラー。カジュアルスタイルにもスーツスタイルにも合わせやすいから大人の男性に人気があります。コーデのアクセントとして明るめの色を入れても◎

  • 商品をもっとみる

■ストライプ

ストライプ

元気で爽やかな印象を与えるストライプのマフラー。いつものスタイルに巻くだけでおしゃれ感が一段とアップします。地味になりがちな冬のコーデのアクセントに!ストライプ効果でスリムなスタイルに見せてくれます。

  • 商品をもっとみる

こちらも合わせてチェック

マフラーの巻き方

・1周巻き
首の周りにマフラーを1周巻き、両サイドを前に垂らす定番の巻き方。左右の長さを揃えるのがポイントです。ボリューミーなマフラーならルーズに巻くとおしゃれ!
・ニューヨーク巻き
1周巻きの状態にして、両サイドを前で交差させて片側を反対側の下にくぐらせてひと結びしましょう。結び目を整えれば完成!襟元がスッキリしたアウターと相性がいい結び方です。
・ワンループ巻き
幅が広いマフラーは適度な幅に折り、縦長のマフラーを半分に重ねて首にかけ、フリンジがある側を輪に通せばでき上がり!防寒性が高い定番の巻き方です。
・バック巻き
マフラーを首にかけ、両サイドの長さを揃えて交差させ、交差させた両サイドを首の後ろで結ぶだけ。防寒性が高く小顔効果も期待できます♪結び目をサイドに持ってきてもおしゃれ!
・ピッティ巻き(別名ミラノ巻き)
1周巻きの状態にして、片側を長めにします。短い方を首に巻いた輪の内側から輪にした状態で少し出し、長めに残した方を輪に通しましょう。全体の形を整えればでき上がり!程よいボリューム感があり、ジャケットスタイルと相性が抜群です。
・ポット巻き
1周巻きの状態にして、首の前の輪をねじってマフラーが2本差し込める程度の輪を作りましょう。作った輪の中に両サイドを上から差し込み形を整えれば完成!