トレンド

ブランド別♪おすすめかごバッグ特集

太陽がさんさんと輝くお出かけ日和が増えてくるころ。コーディネイトのアクセントにかごバッグはいかがですか? リゾートやバケーションなど特別なシーンを演出するアイテムに思われがちですが、掘り起こせばデイリーユースに向くデザインのものもたくさん。自分に合うかごバッグがきっと見つかるはずです!

<SHIPS(シップス)>

シップス

ナチュラルでベーシック、リラックスした大人の装いを演出するSHIPS。肩肘張らないデザインのかごバッグは、普段使いにもってこい。個性を大事にするインポートの香りも漂います。

  • このブランドの商品をもっとみる

<BEAMS WOMEN(ビームスウィメン)>

ビームスウィメン

どんなファッションにもなじむニュートラルさを持ちながら、どこかポップで若々しく、キャッチ―なラインナップが光るBEAMSのかごバッグ。異素材を合わせたことで洗練された大人の雰囲気を演出してくれます。

  • このブランドの商品をもっとみる

<anatelier(アナトリエ)>

アナトリエ

アナトリエのかごバッグはエレガントさが身上。パールをびっしりとあしらったハンドルや大きなリボンモチーフはキレイめのコーディネイトにも合わせやすいです。自立するトートタイプが多いので機能性も◎。

  • このブランドの商品をもっとみる

<TOPKAPI(トプカピ)>

トプカピ

スタイリッシュなデキる女性にピッタリのシックでかっちりとしたトプカピのかごバッグ。フラップやハンドル、タッセルなどにレザーやバンブーを用い、トラッド感を演出してくれるアイテムが多く取り揃います。モノトーン調でタウンユース向き。

  • このブランドの商品をもっとみる

<Afternoon Tea LIVING(アフタヌーンティーリビング)>

アナトリエ

ポイントに大振りのリボンを施し華やかなデザインに仕上げたペーパーかごバッグ。手が痛くならないよう馴染む柔らかさのテープをハンドルに施してあります。オフの日のおでかけに◎

  • このブランドの商品をもっとみる

※この情報は2019年4月現在の情報です。 ※掲載商品が完売の場合はご容赦願います。

かごバッグ特集
どのようなファッションがお好みでも必ずひとつはお気に入りのテイストが見つかるくらい、バリエーション豊かなかごバッグのセレクションでした。コーディネイト次第では春夏以外にも使えそうなもの、少しドレスアップするシーンにも使えそうなものもありましたね。ぜひ、お似合いの1点を見つけてみてください!