トレンド

やめられない美味しさ!お箸がすすむ「ごはんのおとも」特集

毎日の食卓に欠かせない「ごはんのおとも」。ホカホカごはんに「これさえあれば!」というお気に入りが誰でもあるのではないでしょうか。今回は、ごはんの美味しさを引き立て、お箸がどんどんすすむ「ごはんのおとも」を厳選してご紹介します!やめられない美味しさで、幸せの笑みがこぼれてしまうかも♪

明太子

“博多無着色辛子明太子(国産北海道原料) 2kg”

ごはんのおともの王道とも言える明太子。口の中に入れた瞬間、プチッとした歯ごたえとほのかな磯の香りが感じられるのが特徴です。程よい辛さが食欲をそそる、やめられない美味しさ!パスタやサラダなどとも相性◎

  • 商品をもっとみる

干物

“小樽海洋水産 【北海道】北海道産一夜干し詰合せ”

焼くだけで凝縮された旨味が味わえる干物。四季折々の旬の味が楽しめるごはんのおともです♪口の中でじゅわっと広がる脂の旨味と風味が魅力。混ぜごはんや炊き込みごはんにしても◎

  • 商品をもっとみる

梅干し

“S47 和歌山県 南高梅 白梅の里”

日本の伝統食であり健康食品としても親しまれる梅干し。程よい酸味と塩分がごはんと絶妙にマッチします。しらすやジャコ、干物と混ぜても◎炊き込みごはんなどのアレンジレシピもおすすめ♪

  • 商品をもっとみる

ふりかけ

“のっけるふりかけ まぐろとわさび茎の醤油麹煮 瓶入 (100g)”

炊きたてごはんにサッとふりかけるだけ。粉末状、粒子状、そぼろ状のものがあり、ソフトタイプは具材の食感が楽しめるおかず感覚のごはんのおともです♪おにぎり作りの必需品!!

  • 商品をもっとみる

佃煮

“磯じまん 生のり佃煮 (105g)”

砂糖醤油で味付けされた日本の味を代表する佃煮。小魚、貝、海藻、肉、野菜などを煮詰めた旨味が凝縮されています。濃いめの味でお箸がどんどんすすむ最強のごはんのおとも♪お茶漬けの具材としても◎

  • 商品をもっとみる

自宅で作れる超簡単ごはんのおともレシピ

忙しい朝や疲れた夜に活躍する「ごはんのおとも」の作り方をご紹介します。どれも自宅で簡単に作れる上、作り置きもできるので、時間のあるときに作ってみてください♪

・ひき肉そぼろ

1.お好みのひき肉(200g)をフライパンで炒めます。 2.肉がポロポロになったら、醤油(大さじ2)、酒(大さじ2)、みりん(大さじ2)、砂糖(大さじ2)、すりおろし生姜(適量)を加え、煮詰めればでき上がり!

・鮭フレーク

1.フライパンあるいは鍋に、骨を抜いた甘口塩鮭(2切れ)、酒(大さじ3)、みりん(大さじ3)を入れて中火で3~4分煮ます。 2.鮭の皮を取ってから塩(小さじ1/2)をふりかけ、木べらなどで鮭の身をほぐしながら水分を飛ばしましょう。 3.鮭に十分に火が通って水分も飛んだら、ごま油(大さじ1/2)を絡めて1~2分炒めればでき上がり!

・大根の葉の炒め物

1.大根の葉(1本分)を1cm程度に切り、ごま油(小さじ2)を入れたフライパンで炒めます。 2.葉がしんなりしたら、醤油(適量)を入れて好みの味に整えましょう。 3.火をとめて、鰹節(1パック)をふりかけ、軽く混ぜればでき上がり!

どれも簡単に作れる上、おにぎりやチャーハン、お弁当にも使えるのでとても便利です。いろいろチャレンジして、お気に入りを見つけてみてくださいね♪