トレンド

おすすめカップラーメン特集

おすすめカップラーメン特集

日本発祥のカップ麺。発売から半世紀近くが経過しても国内外で愛され、まさに世界のソウルフードと言ってもいいほど!発売当初はシンプルだったカップ麺も月日とともに進化し、今では味も種類も充実しています。最大の魅力は、「やすい・早い・おいしい」こと♪今回は、そんな日本の食文化を支えたカップ麺を厳選してご紹介します!

ラーメン

お湯を注いで3分待つだけで食べられる手軽さから、小腹がすいたとき、時間がないときなどに便利。ラーメンならおいしいスープもあるので満足感も◎ミニカップなど、分量で選べるのも魅力♪


カップヌードル

“カップヌードル”

カップ麺と言えばこれ!独特のつるみのあるめんに、おなじみのオリジナルスープが長年愛されるポイント♪


サッポロ一番 旅麺 京都 背脂醤油ラーメン

“旅麺 京都 背脂醤油ラーメン”

コクのあるしょうゆ味スープと表面につるみがあり、ねばりのある食感の麺が特徴。赤唐辛子が味のアクセントになっています。

  • 商品をもっとみる

やきそば

ラーメンと違って湯切りというひと手間がかかりますが、やきそばを作るより手軽なカップやきそば。大盛りや激辛、塩味、からしマヨなど、それぞれの特徴を活かしたやきそばが勢揃い!


ぺヤング大盛

“ペヤング ソースやきそば 超大盛”

ペヤングソースやきそばが2倍になった「超大盛」タイプのやきそばです。めん(90g)が2つ入りボリューム感たっぷりの商品となっております。


一平ちゃん夜店の焼そば 塩だれ味

“一平ちゃん夜店の焼そば 塩だれ味”

ペッパーガーリックマヨ(特製マヨ)がアクセント♪さらにこってりマヨコクな味わいになりました。

  • 商品をもっとみる

カレーうどん

濃厚なカレーとモチモチのうどんは最高の組み合わせ!カップ麺としてそのまま食べるのはもちろん、アレンジ料理やスープの再利用も可能です!ホットミルクで作ればクリーミーなカレーうどんのでき上がり♪


マルちゃん 黒い豚カレーうどん

“黒い豚カレーうどん”

肉そぼろ、ねぎ、人参、油揚げ、玉ねぎ具材に、だしの効いたスープに肉の旨みを閉じ込めた濃厚な固形ルゥが決め手のカレー味♪つるっと喉越しの良い滑らかなうどんです。


まる旨 カレーうどん

“まる旨 カレーうどん”

なめらかな太めの麺に、カレーの風味とだしの旨みがマッチしたコクのあるつゆがよくからみます。♪

  • 商品をもっとみる

坦々麺


中華三昧 タテ型 四川飯店 担々麺

“四川飯店 担々麺”

名店「四川飯店」の看板メニューが楽しめる!よりしなやかに美味しくなったスチームノンフライ製法の細麺に、練りゴマや香辛料で仕上げた香り高い担々スープが良く合います。

番外編:ノンフライ麺

インスタント麺には「油揚げ麺」と「ノンフライ麺」があり、その違いは製法です。油揚げ麺は高温の食用油で揚げて乾燥させた麺で、ノンフライ麺は熱風で乾燥させた麺のこと。油で揚げていないため、ノンフライ麺は油揚げ麺よりカロリーが低いのが特徴です。ヘルシーなノンフライ麺のカップラーメンも番外編としてご紹介します!

日清ラ王 魚介豚骨醤油

“日清ラ王 魚介豚骨醤油”

ペヤングソースやきそばが2倍になった「超大盛」タイプのやきそばです。めん(90g)が2つ入りボリューム感たっぷりの商品となっております。


ノンフライチャルメラどんぶり 豚骨

“ノンフライチャルメラどんぶり 豚骨”

小麦香るつるぷりもっちりな3層太ストレートノンフライ麺。濃厚な豚骨ベースに醤油と魚介の旨みを加えた濃厚魚介豚骨醤油スープが特徴です。

  • 商品をもっとみる

おすすめカップラーメン特集
「やすい・早い・おいしい」という特徴を持つカップ麺を厳選してご紹介しました。日本で生まれ世界に浸透したカップ麺は、老若男女から愛されるソウルフードとなりました。近年では、よりおいしく食べるためにアレンジする人も多く、小腹を満たすという本来の目的以外にも用途が広がっています。アナタはどんなふうにカップ麺を食べますか?
閉じる

最後まで記事を読んでいただき
ありがとうございます。
下記ボタンからアンケートに
ご回答いただけます。