トレンド

【エンタメ】柴咲コウ主演 「おんな城主 直虎」激動の生涯に感動!

柴咲コウ主演の大河ドラマ「おんな城主 直虎」が2017年1月8日(日)に放送スタート! 戦国時代にひとり残された姫が立ち上がり、自らの運命を切り開いていく激動の物語だ。

作品紹介

その女性こそ、「井伊直虎」。幕末の大老・井伊直弼の先祖にして、徳川家康の重臣・井伊直政の養母である。

 

時は戦国。遠江(静岡県西部)・井伊家は親族の男たちが皆死んでしまい、御家断絶の危機にあった。その井伊家を救うべく立ち上がったのは、尼になっていた当主のひとり娘・おとわ(のちの直虎)だった!

 

──みずから運命を切り開き、戦国を生き抜いた直虎、その激動の生涯を描く。2017年大河ドラマ『おんな城主 直虎』を完全小説化。全4巻刊行開始!


編集部からのコメント

 

戦が繰り返される乱世の中、ひとり立ち上がって運命を切り開いていった女の生涯を描いた2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」。
井伊家のひとり娘・おとわは、御家断絶というピンチから救うため、「直虎」と勇ましい名前を名乗って当主となり、井伊家を守り抜いていきます。

 

後に徳川幕府を支える井伊直政を育て上げた主人公・井伊直虎を演じるのは、柴咲コウ。三浦春馬や高橋一生、小林薫など脇を固める豪華キャストにも注目です!

 

いいなずけと幼いときに交わした約束を胸に、ひたむきに想い続ける一途な直虎の姿も見どころ。転んでも失敗しても立ち上がって走り続ける直虎の行動力と覚悟に、本当の力強さを見ることができます。

 

信念を曲げることのない直虎が、どんな知恵を絞りだして戦国時代を生き抜いていくのか…激動の展開から目がはなせません!

 

この大河ドラマ「おんな城主 直虎」が全4巻で完全小説化されました。
ドラマの展開と合わせて、ぜひ小説もチェックしてみてください。

 

 

 

※この記事の内容は2017年2月6日時点の情報です。

森下佳子 豊田美加の人気小説もチェック♪