トレンド

【エンタメ】日本中がざわざわ…池松壮亮主演。「銀と金」ドラマ化!

人気コミック「銀と金」が2017年1月7日から待望のドラマ化。原作作家は「カイジ」などで有名な麻雀や賭博漫画を得意とする福本伸行だ。銀と金の世界を演じる豪華な顔ぶれにも注目。

作品紹介

 

裏社会で頭脳と心理戦を駆使して巨万の富を得ていく男達の活躍を描いた賭博コミック
競馬でスッカラカンになってしまった森田鉄雄(もりた・てつお)は、平井銀二(ひらい・ぎんじ)に声をかけられ、日当10万円の仕事を持ちかけられる。

 

そして翌日、みかん箱10箱を運んだ森田は、その箱の中には不正融資で得た10億円が入っていると平井から知らされて……!?

 

 

編集部からのコメント

 

頭脳と心理戦だけでこの世の富を得ることができるのか。

 

「銀と金」の世界では、日々繰り広げられるスリルと恐怖、一騎打ちの勝負に挑む男達の人生が描かれています。

 

毎日波風が立たないように平穏に過ごそうとする現実社会とは違い「やるか、やらないか。」「勝つか負けるか。」の世界観に鳥肌が立つはずです。

 

麻雀や賭博を題材とした漫画を得意とする福本伸行、渾身の作品と言ってもいいでしょう。

 

自分が一文無しになったとき、高額な仕事が舞い込んできたらその仕事を受けるのか、仕事の内容が不正と知っていながらやり続けるのかなど考えさせられる作品です。

 

人気俳優の池松壮亮をはじめ、リリー・フランキー他多数の豪華キャストが出演します。

 

どのように「銀と金」の世界を演じてくれるのか、目が離せません。

 

原作「銀と金」の単行本は全11巻。ドラマとは違うスリルが味わえる単行本「銀と金」の世界にもぜひ浸ってみてください。

 

※この記事の内容は2017年1月7日時点の情報です。