トレンド

【エンタメ】生田斗真主演。映画化「土竜の唄」がスゴイ。

高橋のぼるが描く超人気コミック『土竜の唄』が2016年12月23日に『土竜の唄 香港狂騒曲』として映画化! 主人公の菊川礼二を演じるのは、前作に引き続き生田斗真。

作品紹介

 

谷袋署百観音前交番に勤務する警察官・菊川玲二は、揺ぎない正義感を持った熱い男だが、まっすぐ過ぎるがゆえにやり過ぎてしまうこともしばしば。

 

この日も「万引き少女に過剰な身体検査をしたコンビニ店長に対して拳銃を向けた」ということで、署長から呼び出しを受けることに。

 

すると署長の口からは、なんと玲二への懲戒免職勧告が飛び出して…!?

 

常識の枠におさまらない潜入捜査官・菊川玲二が繰り広げる、いまだかつてない極道潜入伝説!!

 

スリルあり、お色気あり、爆笑ありのネオ・ヤクザエンターテインメント!!

 

編集部からのコメント

 

 

生田斗真が、車のボンネットに裸で縛り付けられているシーンで有名な、アクション映画『土竜の唄』が新しくなって帰ってきました!

 

二作目となるのは『土竜の唄 香港狂騒曲』。

原作は、高橋のぼるが描く大人気作『土竜の唄 チャイニーズマフィア編』です。

 

舞台は香港。

生田斗真演じる潜入捜査官・菊川礼二が、達成不可能ともいえる危険な任務に挑みます。

 

今作の見所はなんといっても、生田斗真の体を張った演技!

きわどい姿や多彩なアクションシーンに、全力で挑戦する姿は必見です。

 

サブキャストには、瑛太、仲里依紗、本田翼、上地雄輔、堤真一、菜々緒、古田新太と、豪華キャストが勢ぞろい!

 

スリルあり、爆笑あり、ちょっとエッチなシーンもありで、前作よりもさらに濃くなった『土竜の唄』の世界、ぜひ映画公開とともに原作でチェックしてみましょう!

 

 

※この記事の内容は2016年12月16日時点の情報です。