トレンド ~毎週火・金曜日更新~

【秋冬におすすめ】キュンとする!人気の恋愛映画

肌寒い季節には、片思いなどがテーマの切ない映画を観賞してみませんか?共感して思い切り泣けるものもありますし、内容によっては大人でもキュンキュンしたり、前向きになれたりするはずです。dTVでも視聴できる面白くておすすめの恋愛系映画を厳選しましたので、気になるものはぜひ観てみてくださいね!

※記事の内容は記事公開時点のものです。

<目次>
思わず感動する!人気の恋愛映画【洋画編】
泣ける!キュンキュンする恋愛映画【邦画編】
こんな不思議なラブストーリーもおすすめ
まとめ

思わず感動する!人気の恋愛映画【洋画編】

つい感動してしまう、一度は観ておきたい恋愛系の洋画はこちらです!名作揃いですので、今まで観たことがなかった作品があれば、この機会にチェックしてみましょう。

ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリー

(C)2003 Universal Studios. All Rights Reserved. (C) 2003 WT Venture LLC. All Rights Reserved

舞台は12月のロンドン。人々は幸せなクリスマスを迎えようと、ささやかな夢を胸に毎日を過ごしていました。秘書に恋をした英国首相、義理の息子との関係に悩む父親、ポルトガル人のメイドと恋に落ちる小説家、夫の浮気に気づいて悶々とした日々を過ごす熟年の主婦、親友の恋人に思いを寄せる新進画家、新曲のクリスマスソングに起死回生をかける元ロックスター。

クリスマスに人生のクライマックスを迎えることを、誰もが願っていました。そしてイブの夜、すべてのドラマがハッピーエンドに向かって動きはじめます。

夫婦の愛、親子の愛、友情といった、どこにでもある愛をテーマに、19人もの登場人物の物語が同時進行するところが見どころです。
※本作品は「PG12」指定作品です。保護者の配慮が必要です。
■dTVで「ラブ・アクチュアリー」はこちら>>

プリティ・ウーマン

プリティ・ウーマン

© 2021 Buena Vista Home Entertainment, Inc.

夢と出逢い、愛を見つけたふたり。

アカデミー賞(R)女優ジュリア・ロバーツとリチャード・ギア主演で世界中で大ヒットしたロマンチック・コメディ決定版。

実業家のエドワード(リチャード・ギア)は、ビバリーヒルズで偶然にヴィヴィアン(ジュリア・ロバーツ)という娼婦と出会う。
“ウォール街の狼”として知られる仕事一筋のエドワードにとって、無邪気なヴィヴィアンとの出会いは新鮮で、彼女にとっても彼の住む世界は見たことのない眩しいものだった。
二人は一週間だけのパートナーとしての契約を結び、一緒に暮らし始める。娼婦からトップレディへと変貌するヴィヴィアンとの生活は、エドワードの心に変化をもたらした。
やがて、お互いに惹かれあうことに気付くが、同時に二人の住む世界があまりにも違いすぎることにとまどいを感じはじめるのだった…。
※本作品は「PG12」指定作品です。保護者の配慮が必要です。
■「プリティ・ウーマン」はこちら>>

エターナル・サンシャイン

エターナル・サンシャイン

TM &(C)2004 Focus Features. All Rights Reserved

ジョエルは、恋人のクレメンタインがトラブル続きの2人の関係に絶望し、ジョエルの記憶を消去したと知ってショックを受けました。

自暴自棄になったジョエルは、記憶消去のプロセスを発明したハワード・ミュージワック博士を訪ね、彼女と同じく記憶の消去を試みます。クレメンタインとの思い出が徐々に薄れていくなか、ジョエルはまだ彼女を深く愛している自分に気づくのでした。

とあるカップルの別れと絶望、再生を描いたコミカルで感動的な作品です。
■「エターナル・サンシャイン」はこちら>>

天使のくれた時間

天使のくれた時間

(C)2000 UNIVERSAL STUDIOS

多忙なビジネスマンが、別の人生を体験して愛の大切さを知るラブ・メルヘン。マンハッタンにある大手金融会社の社長であるジャックは、クリスマスイブの夜、奇妙な黒人青年キャッシュから「これから起こることは、あんたが招いたことだ」と告げられます。

翌朝目覚めると、彼がいたのはニュージャージー郊外の見知らぬ家でした。戸惑うジャックはやがて、この世界にいる自分が13年前に別れた恋人ケイトや2人の子どもと暮らす、よき家庭人であることに気づきます。平穏な生活を送るうち、ジャックの胸にはケイトへの愛が蘇り、人間らしい素直な感情が芽生えていきますが……。
■「天使のくれた時間」はこちら>>

思わずほっこり、感動する映画も気になる方は、以下のページも読んでみてくださいね。
■「【冬に観たい】ほっこりするおすすめ映画10選」はこちら>>

泣ける!キュンキュンする恋愛映画【邦画編】

思わず恋したくなる、絶対泣ける人気の邦画もご紹介します!

初恋

初恋

(C)2020「初恋」製作委員会

余命わずかのボクサーと、少女の運命的な一夜を映すラブストーリー。天涯孤独の天才ボクサーである葛城レオは、格下の相手との試合でまさかのKO負けをして、試合後に運び込まれた病院で余命がわずかだと知ります。

自暴自棄になり、あてどなく東京・歌舞伎町をさまよう彼でしたが、男性に追われている少女に突然助けを求められました。レオは反射的に男性を殴るも、彼は裏でヤクザとつながる悪徳刑事だったのです。

レオは彼の懐から落ちた警察手帳を手に取ると、少女に腕をひかれて現場をあとにしました。少女はモニカと名乗り、父親に借金を背負わされ、ヤクザのもとから逃れられないことを明かします。
※本作品は「PG12」指定作品です。保護者の配慮が必要です。
■「初恋」はこちら>>

ハナミズキ

ハナミズキ

(C) 2010 映画「ハナミズキ」製作委員会

海外で働くことを夢見て勉強に励む主人公・平沢紗枝は、幼い頃に父を亡くし、北海道で母・良子と2人暮らし。家の庭には、自分の病状から娘の成長を見届けられないと悟った父が、幼い娘へのメッセージを込めて植えたハナミズキが大きく育っていました。

高校生になり、東京の大学への進学をめざして勉強中の紗枝は、漁師の父の仕事を手伝いながら別の高校に通う同学年の木内康平と偶然出会い、恋に落ちます。紗枝は康平に励まされながら、一旦はあきらめかけた大学に合格。紗枝は東京に、康平は北海道に残り、遠距離恋愛がはじまりました。

カラオケランキング上位に入り続ける名曲「ハナミズキ」をモチーフに、10年かけた本気の愛を描く、切なくも愛おしい純愛映画です。
■「ハナミズキ」はこちら>>

ほかにも泣ける作品が気になる方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。
■「ストレス解消に!感動する・泣ける映画のおすすめは?」を読む>>

こんな不思議なラブストーリーもおすすめ

いかにも王道の展開に飽きてきた方は、こんな一風変わった切ないラブストーリーはいかがでしょうか?

名も無き世界のエンドロール

名も無き世界のエンドロール

(C)行成薫/集英社 (C)映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会

幼馴染みのキダとマコトのもとに、政治家令嬢でトップモデルのリサが現れました。リサに異常な興味を持ったマコトは食事に誘いますが、まるで相手にされません。キダは「あきらめろ」と忠告しますが、マコトはこつぜんと姿を消してしまいます。

2年後、マコトを探すために裏社会にまで潜り込んだキダは、ようやく再会を果たします。マコトはリサにふさわしい男になるために、死に物狂いで金を稼いでいたのです。マコトの執念とその理由を知ったキダは、親友のために命をかけて協力することを誓いました。

以来、キダは「交渉屋」として、マコトは「会社経営者」として、のし上がっていきます。そして迎えたクリスマスイブの夜、日本中を巻き込む「ある壮大な計画」が実行されようとしていました。
■「名も無き世界のエンドロール」はこちら>>

私の頭の中の消しゴム

私の頭の中の消しゴム

(C)2004 CJ Entertainment Inc.& Sidus Pictures Corporation. All rights reserved.

建築家のチョルスとファッションデザイナーのスジンは幸せな新婚生活を送っていましたが、スジンの物忘れが深刻になっていきます。不安になり医者を訪れたスジンが宣告されたのは「若年性アルツハイマー」でした。

この日から、失われていく記憶を繋ぎ止めるための2人の闘いがはじまります。チョルスは家中に何枚ものメモを貼り巡らせますが、彼女の記憶はどんどんこぼれていきます。家族や自分すら誰なのかわからなくなっていくスジン。

ある日、仕事から戻ったチョルスが目にしたのは空っぽの家と、1通の置き手紙でした。若年性アルツハイマーに侵されたヒロインと、彼女を支え続ける夫の姿に胸が熱くなります。
■「私の頭の中の消しゴム」はこちら>>

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿は、大学まで向かう電車のなかで出会った福寿愛美を一目見た瞬間、恋に落ちます。勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束をしようとした高寿でしたが、それを聞いた彼女はなぜか突然、涙してしまうのでした。

そんな彼女の涙の理由を知るよしもない高寿でしたが、2人は意気投合し、すぐに交際をはじめることに。高寿と愛美の関係は周囲の誰もが羨むほどに順調で、すべてがうまくいくものだと信じていました。しかしある日、高寿は愛美から想像もできなかった大きな秘密を明かされて……。
■「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」はこちら>>

王道な青春映画も気になる方は、こちらのページもご覧ください。
■「【春におすすめ】新生活や学園モノの青春映画特集」を読む>>

まとめ

【秋冬におすすめ】キュンとする!人気の恋愛映画_画像1_640×430

今回の記事でご紹介したものはどれも名作ばかりですが、興味が湧いた作品はありましたか?甘酸っぱい気持ちを味わいたいときには、ぜひdTVで恋愛映画を観てみてくださいね!ほかの作品も気になる方は、以下のリンクも要チェックです。
■「dTV」でほかの作品を探す>>