トレンド ~毎週火・金曜日更新~

おうちでのスポーツ観戦を盛り上げる!おすすめグッズはこれだ!

外出自粛や無観客試合などで好きなスポーツを観に行けず、モヤモヤしながら過ごしている人も多いでしょう。そんな時こそおうちでの観戦グッズを充実させてみませんか?この記事では自宅でもスタジアム並みに盛り上がるための、おすすめグッズや観戦方法をご紹介します!

※記事の内容は記事公開時点のものです。

<目次>
揃えておきたい基本グッズは?
1人でじっくり楽しむならこのグッズ!
家族や友人と一緒に楽しむならこれ!
おうちでスポーツを観るならDAZN for docomo
まとめ

揃えておきたい基本グッズは?

おうち観戦_揃えておきたい基本グッズは?

おうち観戦がもっと盛り上がる定番グッズです。これらがあれば、会場に行けなくても観に行った気分を味わえるでしょう。

アルコール類やジュース

家にいるとは言えせっかくのイベントなので、スタジアムにいるつもりでアルコール類やジュースを飲みながら試合を楽しみませんか?特にお酒を飲んだ方がテンションが上がる大人は、奮発してビールや普段より良いお酒を用意するのも良いでしょう。逆にお酒を飲むと眠くなってしまう方は、観ながら寝てしまわないように程々に。お子様やお酒が苦手な方は、コーラなどもおすすめです。あえて紙コップで飲んでみるのも、会場で観戦しているような気分になれるはずです。

スナック菓子

我を忘れて観戦していると、「観るのに必死で食べている余裕がない」なんて事態にもなりかねません。そのためテレビを観ながらつまんで食べられる、スナック菓子などを用意しておきましょう。ポテトなどもOK。数人で観るのであれば、それぞれ自分の好きなお菓子を買って持ち寄るのも楽しいですね。少人数で色々なお菓子の袋を開ける場合、食べきれなくて湿気てしまうのはもったいないので、最初から小さめの袋に小分けにしておくのも1つの手です。

プロジェクターや大型テレビ

スタジアムには行けなくても、できるだけ実際にその場にいるかのような臨場感を味わいたいですよね。タブレットや小さいサイズのテレビだと、どうしても映っている選手が小さくて物足りなく感じてしまいます。しかも少し離れたところにいる人は、よく観えなくて不便です。しかしプロジェクターや大型テレビがあれば、自宅にいながら友達や家族と一緒に迫力のある映像を楽しめます。多少離れた位置からでも十分観えるので、一緒に観ている人とも一体感が高まって盛り上がりますよ!プロジェクターは壁にも投影できるので、場所を取らずに映画館並みの大画面で観られます。

1人でじっくり楽しむならこのグッズ!

おうち観戦_1人でじっくりおうち観戦を楽しむならこのグッズ!

誰にも邪魔されずに1人で観るのも、観戦に集中できて良いですね。もっと快適に観戦するために、こんなグッズを用意しておきましょう!

クッションや枕

人目を気にしなくて良いので、テレビの前で真剣に座っているのに疲れたら、寝転がってゴロゴロしながら観られるのもおうちの醍醐味ですね。クッションや枕をテレビの前に用意しておけば、好きな姿勢で好きなだけくつろぎながら観戦を楽しめます。数名で観る場合でも、人数分用意しておくとみんなでリラックスできておすすめです。

メガホンやエアーバット

メガホンやエアーバットなどの応援グッズをつかえば、実際にスタジアムにいる気分で応援に夢中になれます。メガホンで選手の名前を呼んだり、応援の曲に合わせてエアーバットで手拍子をしたりしてみると、観戦がますます白熱すること間違いなしです。ただし熱中し過ぎて大声を出してしまうと近隣の人から苦情がくることも。近所迷惑にならないように注意して、マナーを守って観戦してくださいね。大きなイベントの前には売り切れがちなので、早めに用意しておくと良いでしょう。

リモコンやスマホのカバー

観戦しながらSNSでファンのコメントを確認したり、試合に関する情報を調べたりとスマホを触る機会はあるはず。ついスナック菓子を食べたままの汚れた手で物を触ってしまい、気付いた頃にはベタベタになっていることもあると思います。そのため衛生面を考えて、リモコンやスマホなどはカバーや透明のファスナーバッグに入れておいた方が無難です。お手拭きやウェットティッシュを用意しておけば多少は軽減されますが、手をしっかり洗うわけでなければ汚れを完全には落とせません。テレビを観ながら気にせず触れるためにも、電化製品はカバーに入れておきましょう。

家族や友人と一緒に楽しむならこれ!

おうち観戦_家族や友人と一緒に楽しむならこれ!

周囲の人も誘って一緒に観ると、ホームパーティーのようで楽しさが倍増します。同じチームを応援する者同士なら点数が入ったら一緒に喜べますし、違うチームを応援しているなら互いにゲームをしている感覚で燃えますよ。家族や友人との観戦をますます盛り上げたいなら、こんなものにも挑戦してみましょう!

室内のデコレーションアイテム

家の飾りつけをしてみるとイベント感が増して、用意している間も試合開始が待ち遠しくなるはずです。風船に応援しているチーム名や国名を書いて壁に貼ったり、海外チームとの対戦なら国旗のガーランドを飾ったりしてみるのがおすすめです。チーム名などは膨らませた風船にペンで直接書くか、アルファベットのシールを組み合わせて貼ってみてください。ガーランドはしっかりしたものを買わなくても、国旗カードを用意してヒモにクリップで留めるだけで簡単に作れます。

ユニフォームやチームグッズ

ユニフォームやチームグッズも用意すると、画面越しでも会場にいるのと同じような一体感を味わえます。応援しているチームへの気持ちも高まりますよ!大人数で集まるなら本当に試合を観に行く気分で、気合を入れて仮装やフェイスペイントをすると特別感があって盛り上がります。チームカラーのキャップやウィッグを被るなど、同じ色のアイテムで揃えてみるのも良いでしょう。フェイスペイントは敷居が高いかと思いきや、100均やネットで販売されているペイントシールをつかえば貼るだけで簡単です。あとは応援うちわなどもあれば、観戦に熱が入りそうですね。

スコアボード

誰かが担当になって、試合を観ながらスコアをチェックするのもドキドキハラハラして楽しいです。シンプルにホワイトボードとペンを用意して、点数を書いていくのもアリです。もし書くのが面倒だったり、部屋が暗くて見づらかったりするのであれば、予めスコアボードを作っておけば次回もつかえますよ。スコアボードの作り方は簡単。単語帳を2つ用意して、それぞれに0から数字を書いていきます。どちらもブックエンドやボードに取り付け、点数が入ったら数字をめくっていきましょう。テレビのスコアは表示が見づらい場合もあるので、スコアボードがあるとテレビからの距離が離れている人にも分かりやすいですね。

おうちでスポーツを観るならDAZN for docomo

おうちでスポーツを観るならDAZN for docomo

おうちでスポーツ観戦をするなら、DAZN for docomoを利用するのがおすすめです。DAZN for docomoの特徴や、テレビでの視聴方法について解説します。

おうち観戦に最適!DAZN for docomoとは?

DAZN for docomoとは、130以上の人気スポーツコンテンツを観られる画期的なサービスです。スマホやタブレット、テレビ、パソコンからも観られるので、外出先なども含めて好きな場所から楽しめます。サッカーや野球、バスケットボール、バレーボール、ラグビー、テニス、ボクシングなど、年間10,000試合以上が見放題です。モータースポーツや総合格闘技、NFL&ダーツなども揃っているので、スポーツファンの方ならいくらでも観たい試合があるでしょう。初回は31日間無料で、それ以降は月額1,750円(税抜)で視聴できます。リアルタイムで観られなかった場合でも、30日間は見逃し配信があるので好きなタイミングで観られて便利です。

DAZN for docomoを観る方法は?

DAZN for docomoはスマホやタブレットをつかう際は専用アプリから、パソコンであれば公式サイトからそれぞれログインすれば簡単に観られます。テレビでDAZN for docomoを観る方法は3種類あります。

・アプリが使用可能なテレビをつかう
スマートテレビという、アプリが利用可能なテレビをつかう方法です。DAZN for docomoのアプリをインストールすれば観られます。

・ストリーミング端末を利用する
Chromecastや Air Stickなどのストリーミング端末をテレビやモニターとつないで、ストリーミング端末の設定を行えば視聴可能です。

・ゲーム機で設定する
PlayStationやXbox Oneをテレビやモニターとつないで、ゲーム機の設定をすれば観られます。設定方法の詳細は以下のページから確認できます。
■視聴方法はこちら>>

まとめ

気になるものはありましたか?グッズが多くなってきたらおうち観戦専用のボックスに入れておいて、観る時にすぐ取り出せるようにしておくとスムーズです。家でも盛り上がれるグッズをたくさん用意して、家の観戦もめいっぱい楽しみましょう!DAZN for docomoの番組表などは以下のページに記載されています。詳しい情報を知りたい方は、こちらをチェックしてみてください。
■今すぐDAZN for docomoをチェック!>>