あなたにピッタリなアウターは... ファー

トレンドに敏感なタイプの人にお薦めしたいのが、ファー。でもファーって高くて手が出ない・・と思うことなかれ。近年ではモード界にもエコファー(フェイクファー)が取り入れられつつあるんです。カジュアルにコーディネートして、じゃんじゃん着倒して!

小柄さんにおすすめ

ファー

昨年の流行アイテムでもあった、ファー。より今年らしいモノ選びをするなら、毛足の長さに注目を。小柄さんなら全体がモコモコしたアウターを着ても上半身だけが大きくなりすぎてしまう心配がないため、全面毛足長めのファーアウターに挑戦可能。ファーはボリュームインナーとの合わせが難しいので、中には薄手のリブニットやワンピースなど、ライトなものを持ってきましょう。スニーカーでスポーティにコーディネートするのも◎です。

小柄さんNGファッション

ファーのお化けおブス!全面ファーのアウターを選ぶ場合、ボリュームはあまり気にせずとも構いません。ただし丈感には要注意。膝下を超えるようなロング丈はNG。ファーが一人歩きしているようになってしまいます。

大柄さんにおすすめ

ファー

ファーを身につけると体格がいいのが目立ちそうで、という心配は、今年はしなくて大丈夫。というのも、今年はパーツにファーを取り入れたデザインのバリエーションが豊富。もちろん定番の首回りファーはハズさないが、腕だけにファーがあしらわれた、羽織るだけでトレンドっぽくなれるアウターも是非チェックしてください。インナーやボトムは細身も太めもOKと、コーディネートのバランスが取りやすいのも嬉しい限り。

大柄さんNGファッション

モコモコ改め、マタギおブス!ふわふわで可愛い~♥と思って纏ったファー。大柄さんが全面ファーアウターを身につけるとマタギのように見えてしまうことも否めません。こればかりはコーディネートでも対処しづらい・・。

この情報は2016年10月21日時点の情報です。